07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

nachamamaAKKO

Author:nachamamaAKKO
プードルの親子と暮らしています
  菜々  2005.4.19.生 ♀
  茶々丸 2007.6. 7.生 ♂

編み物・縫い物・お料理・・・
手作り何でも大好き♪

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

素晴らしい70年も前の日本刺繍♪

2016.05.22 10:00|hand made
母の日本刺繍1 
先日の女子会で実家に集まった時に
母が取り出してきた箱
中には母が刺した日本刺繍が入っていました
母の日本刺繍2 
女学校時代は1年2年しか勉強は出来ず、その後は山で勤労奉仕の日々だったそう
その時に刺した刺繍だそうで、70年程も昔の物です
母の日本刺繍3 
布も選べない時代
着物の仕立てをしていた祖母からもらった余り布なので
私が見ても刺しにくそうな布ばかり・・・
母の日本刺繍5 
↑これは裏側 ご飯を練った糊を塗って蒸気で乾かしたそうです

以前に母の日本刺繍の入った布で仕立てた和装バッグをもらいましたが
こんなに沢山残していたのですね
何処に置いてあったんだろう?
母の日本刺繍4 
絞りの布地をアップリケにしたのかと思ってみていると・・・
違いました、糸を密に刺して絞り布のように表現しているんですね、スゴ~イ!
母が貰っておいて欲しいというので、私がいただいて帰りました(*´◡`*)

私が子供の頃に、母は文化刺繍や洋裁、編み物などを夜なべにしていました
こんな刺繍が10代で出来ていたのですから
細かい作業はお手の物だったのでしょう
その頃は、あまり自慢げには話しませんでしたが
日本刺繍だけ(!)は学年トップだったそうです(*^^*)

これを「そんなんいらんわ~~」と言わずに
「凄いね~、私が貰っても良い?」と持ち帰ったのがとても嬉しかったそうです♪
私も自分が作った物を喜んでもらってくれると、凄く嬉しいので
母の気持ちがよくわかります♪

今は恵まれた時代なので、何かを作ると言っても
材料はふんだんにあり、学ぶ場もいくらでもあります
物のない時代、家庭科で教えてもらった思い出も一緒にいただきました(*^―‘)b

**************************************

私は、秋のイベントに向けて作品作りの傍ら
タタラでお箸置きを量産中^^
たたらで量産 


私のブログに来て下さってありがとう(*v.v)
ポチッと応援クリック! よろしくお願いします(^_-)-☆
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ 

DIY古い窓枠を使って・・・完成♪

2016.03.12 09:10|hand made
中庭囲い6 
古い窓枠を使っての坪庭を囲む目隠し
計画変更後、丸一日かけて、完成しました(*^―‘)b
廊下側から・・・中庭囲い7 
中庭囲い8 お風呂場から・・・

中庭囲い11 
   ① 地面に埋まらないように前回から計画変更し、ネジを外して止め直し
   ② 梁に突っかからないように窓枠2枚を前後にして止める(他は2枚を積んで止める)
   ③ 割れていたガラス部分には裏からベニヤ板を張り(後日、何か工夫します^^)
   ④ この割れた部分にはA3ファイルの表紙を切ってはめ込みました
   ⑤ 4個の蝶番をつけて開閉OK 出入り口です(*^―‘)b
   梁と柱に結束バンドでとめつけ、裏には古い下駄箱があるので、倒れる心配はないハズ?!

中庭囲い12
綿密な計画と、机上ではわからなかった事をクリアしながら
主人の技術と、私の猫の手よりはマシなサポートで 思い通りの出来上がりに満足、満足(*^^*)ノ
翌日の足・腰・肩・腕の筋肉痛も心地よい(^_−)−☆
夜、ライトをつけるとこんな感じ♪中庭囲い10


私のブログに来て下さってありがとう(*v.v)
ポチッと応援クリック! よろしくお願いします(^_-)-☆
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ 

DIY古い窓枠を使って・・・♪

2016.03.09 09:00|hand made
中庭囲い3 
義父の家の倉庫を取り壊す時に取っておいてもらった古い窓ガラス6枚
「こんな古い物で何をするの?」と、義父は不思議そうでしたが^^
今どき、このガラスはとっても素敵♪
何枚かは割れているし、窓枠も虫が食った跡がありますが
我が家で第二の人生を(^_−)−☆
中庭囲い1 
家の裏の雨除け部分です
先日の外壁メンテナンスで足場を作るために波板を外したところ
波板は新品にして元通りに収まりました
奥の窓はお風呂場
以前は中庭の周りにヨシズを立てて目隠しにしていましたが
今回、この古い窓枠を使って目隠しを作ります(*^―‘)b

寸法を測って、図を描いて、購入する木材などの寸法を出したり
二人であ~だ、こ~だと練りに練って
いざ材料を買いに行くと思い通りの寸法の木材が無い!
じゃどうしようか~と再考して、出直し(ノ_・。)
やっと材料が揃って、作業開始!
中庭囲い4 
梁の高さと窓枠の高さ(2段に積む)の兼ね合いで
地面を掘って、薄いレンガを入れて水平を出して・・・
窓枠とガラスは意外に重量があって、寝かせてネジどめが難しかったり
地面を掘ってみるとコンクリートが出てきて、木材の端をカギに切る事になったり・・・
中庭囲い2 
苦労の末ここまで出来ました(*^^*)ノ
中庭囲い5 
その後、何度も見るうち
ガラスの半分が地中に埋まることになりそう
木が腐ったり、ガラスが割れたりしないか?と心配になってきて・・・
二人でまたまた無い知恵?を絞り
妥協もし、最善と思われる案を出し合い
計画変更~!

作業のつづきは後日に・・・
楽しみながら頑張ります(*^―‘)b


私のブログに来て下さってありがとう(*v.v)
ポチッと応援クリック! よろしくお願いします(^_-)-☆
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ 

手編みの季節♪

2015.12.04 08:15|hand made
11月に編んでいたKaくん用の帽子  2015帽子2
      編みあがって、七五三の時に持って行ったけれど・・・
P1080084.jpg  ご機嫌ナナメで大泣き(ノ_・。)       
ボーダーの服が多いので帽子は無地の方が合わせ易いというママの希望で
お店から数種類の毛糸の写メを送って選んでもらいました(*^―‘)b
ゲージが定まるまでは何度かほどきましたが
増し目などが決まると、子供のサイズなので短時間で出来上がり~♪
SoくんKaくんお揃いにしたけれど、かぶってくれるかな~
2015帽子3 
お菓子と一緒にラッピングしてクリスマスプレゼントo(*^▽^*)o~♪
2015帽子4

今月末に Kaくんは1才のお誕生日を迎えます❤
昨年編んだSoくんとお揃いの毛糸・デザインでセーターを編みます
1才のセーターって小さいな~(*´◡`*)
2015Kaくんセーター1



私のブログに来て下さってありがとう(*v.v)
ポチッと応援クリック! よろしくお願いします(^_-)-☆
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ 

針仕事♪

2015.10.18 22:00|hand made
来月、長男宅のSoくんの七五三参りをすると連絡がきました♪
長男が使った着物を使いたいとの事・・・

長男が生まれた時に実家からお祝いしてもらった一つ身の初着
コレを掛けて長男と次男の生後一ヶ月のお宮参りをし
袴セットをお祝いしてもらって、長男と次男の3歳のお参りをした着物です
更に、孫のSoくんとKaくんのお宮参りにも使いました(*^―‘)b
七五三あ-2 
3歳のお参りには肩縫い上げと腰縫い上げをした覚えはあるのですが・・・
袖は袖口を糸でつまむだけで大丈夫と母が教えてくれたので
袖下はピラピラです
七五三あ-1   七五三ひ-1
ネット社会は便利ですが・・・
情報がいっぱいで、調べれば詳しくいろいろ丁寧に説明されています
3歳のお参りには 「袖下を綴じて、袖に丸みをつける」
エ~~大変そう・・・(ノ_・。)
でも、知ってしまうと せざるを得なくなります
七五三あ-3 
古い着物ですが、孫からひ孫へと何回も使うことが出来て
お祝いしてくれた実家の父母も贈り甲斐があったと喜んでいることでしょう(^_−)−☆

ちなみに、袴は親戚にも使ってもらって
今回で8回目です(*^―‘)b

************************************************

手仕事は老眼鏡も必要だし、目が疲れますが
面白そうな物をいただくと、作らずにはいられなくなって・・・
コースタープレート2 
* スクエアコースタープレート * 
友人のKaさんからキルト&ニットフェスティバルのお土産にいただきました

プラスティックのプレートに1番たて糸、1番横糸、2番たて糸と張り、
2番横糸は綴じ針で1番たて糸の下にくぐらせて織り目を作るように縫っていき
プレートから外すとコースターの出来上がり(*^―‘)b
コースタープレート1 

残り糸でコースターが作れます♪ これを考えた人って凄いな~(*^^*)
コースタープレート3 




私のブログに来て下さってありがとう(*v.v)
ポチッと応援クリック! よろしくお願いします(^_-)-☆
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ