02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

nachamamaAKKO

Author:nachamamaAKKO
プードルの親子と暮らしています
  菜々  2005.4.19.生 ♀
  茶々丸 2007.6. 7.生 ♂

編み物・縫い物・お料理・・・
手作り何でも大好き♪

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

第五番、第六番、第七番、第八番、番外法起院♪

2016.06.22 23:00|西国三十三ヶ所巡礼
2ヶ月以上ぶりの西国三十三ヶ所巡礼
梅雨空まっただ中なので、雨は覚悟の上で出発!

《 第5番 紫雲山 葛井寺 》

「ふじいでら」と読み、藤井寺市にあり、藤の花の時期は見事なようです
千手観音といっても、多くは本当に千本の手があるわけではないけれど
こちらのご本尊の千手観音菩薩坐像は
大の手2本、中の手40本、小の手1001本、計1043本の手を持ち
その手に眼が描かれているそう!
毎月18日には厨子の扉が開かれ、本尊を拝観することができるそうです

第五番 葛井寺 

《 第8番 豊山 長谷寺 》
立派な仁王門は修復中でした、ちょっと残念・・・
第八番長谷寺-1 
長い登廊をのぼって本堂に到着 舞台もある立派な本堂
6月30日まで十一面観世音菩薩の特別拝観開催中
国宝の本堂に入り、観音様の足に触れることが出来ました♪
第八番長谷寺-3 
丁度、本堂で法要が営まれていてたので、読経が流れ、荘厳な空気に包まれました(*´◡`*)
第八番長谷寺-2 
長谷寺はボタンが有名ですが、今の時期、小雨に濡れる紫陽花と新緑も美しい♪

長谷寺のすぐ近くにある 《 番外 豊山 法起院 》
西国三十三ヶ所巡礼の開祖者徳道上人が眠るお寺です
番外 法起院 

長谷寺への参道にはたくさんお店が並んでいます♪
白酒屋の奈良漬けと草福餅 ヤマトの柿の葉寿司をお土産に
昼食は 三輪素麺 池利 の《 千寿亭 》
五品素麺は色々と工夫を凝らしたお素麺でした♪ 
千寿亭 

次のお寺は明日香村にあるので 《 石舞台古墳 》 に寄り道
石舞台古墳 

《 第7番 東光山 岡寺(龍蓋寺) 》
第七番 岡寺 
重要文化財である御本尊 如意輪観音坐像の修理保存事業中でした
日本最大の塑像(=土で造られている)で重要文化財の周りに足場が組まれ
その修復も間近で見ることが出来ました

壺阪寺までの明日香路は キトラ古墳や高松塚古墳などのそばを通ります
ナビ画面には史跡・名勝・天然記念物を示すマークがいっぱい^^

《 第6番 壺阪山 南法華寺(壺坂寺) 》
第六番 壺阪寺-1 
眼病に霊験あらたかな観音様、目の観音さまとして有名です
第六番 壺阪寺-2 
天竺渡来の大~~きな 観音様、お釈迦様、涅槃像 があります・・・
境内にはラベンダーも植えられていて 良い香りが漂っていました♪

どちらのお寺も紫陽花が美しく、蓮の花も蕾が膨らんでいました
小雨には降られていましたが
最後のお寺をあとにした直後に大雨になり
またまた守られているなぁ・・と(*´◡`*) 
壺阪寺おみくじ


たくさんのお寺を巡っていると、どこがどんなだったか?
混乱してわからなくなることも・・・
こうしてブログにアップするために写真を整理し、復習し、思い返すことは
忘れやすい私にとっては必要です^^
これまでに巡ったお寺もブログを見返すことで
あ~そうだったなぁ~ と記憶がよみがえります(*^―‘)b




私のブログに来て下さってありがとう(*v.v)
ポチッと応援クリック! よろしくお願いします(^_-)-☆
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ 

第九番、第十番、第十一番♪

2016.04.08 23:00|西国三十三ヶ所巡礼
西国三十三ヶ所巡礼の第十一番は
秀吉の「醍醐の花見」で有名な 《 醍醐寺 》
醍醐寺1 
この時期の観光客は多いハズ
早朝に出発して拝観時間開始の9時過ぎに到着
下醍醐の駐車場に止めることができました(*^―‘)b
平成20年の落雷による火災で、上醍醐准胝観音堂は全焼したので
納経は下醍醐で受け付けてもらいます
納経を終えて、三宝院に向かう頃には、大勢の観光客!
散り始めた桜並木ですが、雪が舞うような美しさでした♪
醍醐寺2 
宇治方面へ南下して 《 三室戸寺 》
打って変わって静かな境内で、心が落ち着きます
ツツジや紫陽花、蓮の花の咲く時期は賑やかになりそうです
今の時期はトキワマンサクが満開でした♪
三室戸寺1 

せっかく宇治に来たので 《 平等院 鳳凰堂 》 に寄り道
主人は初めてだったそうです^^
平等院と抹茶2016-4-8 
《 伊藤久右衛門 》 の茶そばで昼食
《 中村藤吉 》 で抹茶のスィーツ♪
抹茶尽くしです(*^^*)

普通の観光なら京都で終わりですが、札所をもう一ケ寺
更に南下して奈良です(^_^;)
《 興福寺 南円堂 》
興福寺南円堂 
八角の南円堂、どっしりとした国宝・五重塔
猿沢池越しに観る興福寺は古都奈良を象徴する景色です♪

奈良県景観資産の佐保川の桜並木にちょっと寄り道して・・・
佐保川桜並木 
前日の風雨で満開の桜は散り始めていましたが
道中のアチコチに美しい桜を見ながら
若芽が伸び始めた新緑を楽しみながらの札所巡りになりました(^_−)−☆


私のブログに来て下さってありがとう(*v.v)
ポチッと応援クリック! よろしくお願いします(^_-)-☆
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ 

第三十二番・第三十三番

2016.03.18 22:30|西国三十三ヶ所巡礼
2016年3月19日  《 第三十三番 谷汲山 華厳寺 》
西国三十三ヶ所の最後のお寺ですが、順不同で巡っています
(先達さんはそれでもOKと言われていましたので)
33番華厳寺-1 
本堂・おいずる堂・満願堂があるので納経印も3個です
33番華厳寺-2 



2016年3月18日 《 第三十二番 繖山 観音正寺 》
林道を走り、山上駐車場から歩くこと10分の裏参道からのお参り
表参道は1200段の階段を上るそうです!
32番観音正寺 
聖徳太子開基のお寺から近江平野を見渡します
観音正寺より近江平野

第二番・第三番・第四番

2016.03.06 22:35|西国三十三ヶ所巡礼
2月下旬に申し込んでいたバスツアーは
親戚に不幸があり、告別式と重なったためキャンセルしました
前回から間があいた西国巡礼
今回もバスツアーを利用して大阪南部と和歌山へ・・・
20160306施福寺1 
西国三十三ヶ所の中で最も難所?と聞く 《 第四番 槇尾山 施福寺 》
階段状の山道を25分も登って、やっと到着

20160306施福寺2 
満開の梅の花が迎えてくれました♪
本堂奥の弥勒菩薩、千手観音、文殊菩薩、花山法皇足守の馬頭観音も拝観し
清々しい気持ちで下山

和歌山マリーナシティの黒潮市場で昼食後

《 第二番 紀三井山 金剛宝寺 》 紀三井寺へ
231段の急な石段を登り切って本堂前に着きます
20160306紀三井寺 
和歌山地方気象台指定の標本木(ソメイヨシノ)が本堂前にあり
500本もの桜が植えられているそうです
桜の時期なら華やかだったでしょうね~~♪

《 第三番 風猛山 粉河寺 》  雲行きが怪しくなってきました・・・
中門・大門を抜け、本堂へ
鐘楼前の海棠桜が満開になっていました♪
20160306粉河寺1

御神木に触れてパワーをいただき  20160306粉河寺2
20160306粉河寺3 おみくじは小吉♪ ピンクの招き猫が入っていました♪
「縁結・良縁招来」とのこと! 娘へのお土産ですo(*^▽^*)o~♪

バスに戻った途端に雨が降り始めました
なんか、守られているなぁと感じましたm(_ _)m





私のブログに来て下さってありがとう(*v.v)
ポチッと応援クリック! よろしくお願いします(^_-)-☆
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ 

第二十四番・第二十五番・番外

2016.02.06 14:10|西国三十三ヶ所巡礼
久しぶりに晴れ渡る空、寒さも緩みました♪
近場の3札所を巡ります

《 第24番 中山寺 》
腹帯でお世話になったお寺です
私が遠方に住んでいたため、母が参ってくれたので
私自身は初めての中山寺
西国三十三霊場を開創された徳道上人が閻魔王からいただいた宝印を埋めたお寺だそう
20160205中山寺 

《 番外 花山院 菩提寺 》
徳道上人が開創されてから約300年後に観音巡礼を流布された花山法皇
西国三十三巡礼の中興の祖・花山法皇の菩提寺
20160205花山院 
高いお山の上、静かなお寺で心が落ち着きました

昼食後、時間があったので、もう一つ 《 播州・清水寺 》
紅葉やしだれ桜の時期は美しい景色が広がっているのだろうな~♪
20160205播州清水寺 

車で気ままに、ゆっくり巡れました(*^^*)
ランチは 三田の《 Agen 》
つぶ貝の前菜  ジャガイモのスープ
メインは主人は鴨、私はスズキのアクアパッツァにしました♪
20160205Ajen.jpg 

《 フラワーハウスフボー(fbomh) 》
秋のイベントに使う花材の相談にのってもらって
いくつか購入(*^―‘)b
20160205フボーさん





私のブログに来て下さってありがとう(*v.v)
ポチッと応援クリック! よろしくお願い致します(^_-)-☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ