FC2ブログ
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

nachamamaAKKO

Author:nachamamaAKKO
プードルの親子と暮らしています
  菜々  2005.4.19.生 ♀
  茶々丸 2007.6. 7.生 ♂

編み物・縫い物・お料理・・・
手作り何でも大好き♪

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

桃の節句2018 ひな寿司2種類♪

2018.03.03 22:55|美味しい手作り

加工IMG_1428 
母が生まれたときに祝ってもらったという内裏雛
初めて見ました!
叔父が蔵に眠っていた内裏雛を母のもとに届けてくれたそうです♪
88年前、母のお母さんの親元から贈られたもの
台座の布は虫食いもあってボロボロな部分もありますが
お顔や着物は色あせず、とても美しくてビックリです(*´◡`*)


我が家の娘のお雛さま♪
今年は雛寿司が2セット♪
加工IMG_1451 
巾着のひな寿司はSoくん・Kaくんへプレゼント♪
Kanaちゃんも近くだったら作ってあげられるのになぁ・・・


日向ぼっこしているお雛様♪
加工IMG_1438 
3ヶ月のお休みが明けて、陶芸教室が始まりました♪
素焼きが出来上がっていたので
彩色して本焼きに出します(*^^*)

始まりの日がちょうど桃の節句だったので
教室でお茶席を設けて下さいました
教室の生徒に茶道の先生がおられるので
短時間ですが説明の後、お点前をご披露下さいました
2018年3月陶芸始め
自分のお抹茶は自分でたてる体験もさせていただきました(*^―‘)b


梅の蕾も膨らみ 日差しが心地よかった 今年の桃の節句
春めいてきたなぁ♪と実感できて
長かった冬と、いよいよお別れ~~ですね(^_-)-☆




私のブログに来て下さってありがとう(*v.v)

ポチッと応援クリック! よろしくお願いします(^_-)-☆
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
スポンサーサイト

コメント

No title

AKKOさんのところもお雛様のお出ましですね。
お母様のお雛様も保存も良くきれいですね。
大事に納められていたのでしょう。
お雛様は80余年の間いろいろなものを見てこられたでしょう。
なんだか、人形でありながら古くからの家族のようですね。
AKKO家も、段飾りを毎年ちゃんと出されて素晴らしいです。
手間を惜しんで、ここ数年はすっかり段飾りを出していない我が家の
お雛様は可哀そうなものです。
夜中に、しくしくと泣いておられるかも・・(^_^;)
陶芸は、お雛様を作られたのですね。
彩色して焼き上がりが楽しみです。

sionさんへ♪

桃の節句は、春近しの気分も手伝って、ウキウキします♪
sionさんのお雛様の傍らに 繕った一輪挿しをいつも置いて下さり
嬉しいです♪
母のお雛様は初めて見ました!
80才の叔父が蔵で見つけて持ってきてくれたそうです
大昔からずっと見守ってきてくれたのでしょうね
娘のお雛様、夜中に祝宴催しているんじゃないかって
毎年 話すんですよ(^_^;)
陶器のお雛様は彩色するのが難しそうです"(-""-)"

No title

雛寿司かわいいですね。
私も作ろうかと思いましたが、
結局ばら寿司になってしまいました。

お母様のお雛様素敵です。
細面で着物の布の織りや色合いが見事ですね。
大切にされていたことがわかります。

ぶんぶんさんへ♪

ひなまつりは女の子にとって特別な感じがします
Tumちゃんがもう少し大きくなったら、バァバのひな寿司に大喜びですよ♪
岡山はばら寿司が郷土の味でしたね
どんな具材が定番なのか知りたいです

こんなに古いのに着物は虫食いがほとんど無く
お顔も綺麗で驚きました
蔵で何十年も眠っていたのでしょうが
明るい場所に飾ってもらえて喜んでいるように見えました(*´◡`*)
非公開コメント