09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

nachamamaAKKO

Author:nachamamaAKKO
プードルの親子と暮らしています
  菜々  2005.4.19.生 ♀
  茶々丸 2007.6. 7.生 ♂

編み物・縫い物・お料理・・・
手作り何でも大好き♪

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

宮川香山 特別展 -没後100年- ♪

2016.06.29 23:00|お出かけ
宮川香山ー1 
雨降る中 《 大阪市立東洋陶磁美術館 》 「宮川香山」特別展へ行ってきました
日経新聞に載っていた記事から 主人がその作風をネットで調べ
大阪で特別展が開催されていることをみつけていました♪

不勉強で、「宮川香山」さんのお名前も知らなかったのですが(^_^;)
美術館は雨の平日なのに、凄く人が多くて驚きました!
受付の方から、先日 NHK日曜美術館「宮川香山と眞葛焼旅」放映があったと聞き、納得^^
宮川香山ー2 
明治の初めころに 「高浮彫(たかうきぼり)」 という精緻で独創的な世界を作りだした作家
この写真は撮影が許可されているエリアの作品のひとつです
以前は、この美術館は作品の撮影がOKだったのですが
諸事情?(マナーの問題でしょうね)により、現在は撮影は禁止になっています
写真に撮れないぶん、しっかりじっくり鑑賞出来ました(*^―‘)b

今回の主人と私が楽しみにしていた作品はコレ!(写真は図録より)
宮川香山ー3 
高浮彫技法の立体的な蟹は上絵付けの作品(39才)
宮川香山ー4 
上の作品を踏襲し、蟹を釉下彩で仕上げた作品(74才)
その技法を想像して、感心して、釘付けになり、満ちたりた時間になりました(*´◡`*)

日曜美術館「宮川香山と眞葛焼旅」の再放送はNHK Eテレ 7月3日(日)20:00~
見逃さないように、録画予約しました(*^―‘)b


《 割烹料理 あやこや 》
大阪北新地、夜のお食事は高価なお店ですが・・・
宮川香山ー5 
一日30食限定ランチ♪
半月盆にはお料理3点(烏賊のお造りに出汁のきいたジュレ・酢豚風・もやしと三つ葉の鮭和え)と
ご飯、味噌汁、香の物、ゼリー
今日の一品は ハマチの立田揚げと野菜サラダ
これで1000円なんて! 申し訳ないくらい・・・
お店を出るまで見送って下さってました、流石だなぁ♪

久しぶりの大阪
デパートに寄ると、人が多くて疲れました(ノ_・。)



私のブログに来て下さってありがとう(*v.v)
ポチッと応援クリック! よろしくお願いします(^_-)-☆
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ 
スポンサーサイト

コメント

No title

岡山でも春頃、没後100年展をしていました。
行けなかったんですけど、日曜美術館は見ました。
鳥や虫、生き物が本物より迫力がありますね。
土で作っているなんて驚きです。

No title

宮川香山と言うお名前を読んでも、私は全く知らない人物でした。
陶器は好きですが、そういう方面は全く疎いので・・(^_^;)
ですが、陶芸には、こんな立体的なものもあるのだと、めずらしさ半分
検索もしてみました。
たくさんの作品が出てきました。
どれもが、立体的な装飾がダイナミックで圧倒されますね。
良い時間を過ごされましたね。
珍しい作品にも目を見張りましたが、お食事にはそれ以上目を見張りましたよ^^
これで1000円?それはないでしょう??と言うくらいお得なお料理でしたね。

ぶんぶんさんへ♪

岡山でも展覧会があったのですね♪
「日曜美術館」はいつも見てられるのかな?
私は、ほとんど見たことなしです(。-_-。)
リアルな造形、本体とのボリュームの差があるのに割れたり歪んだりもせず
凄い技術ですね~~ 感心しきり(*´◡`*)

sionさんへ♪

私も「宮川香山」全く知りませんでした(ノ_・。)
検索すると画像がいっぱい出てきますね
ちょっと変わった技法です
器本体にリアルな装飾、どのように作っていくのか
制作過程を見てみたいと思いましたよ^^

ランチにびっくりでしょう!
場所は北新地、夜は高級なお店でしょうが
お昼はお得感満載、手を抜かないお料理でした(^_−)−☆

非公開コメント