05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

nachamamaAKKO

Author:nachamamaAKKO
プードルの親子と暮らしています
  菜々  2005.4.19.生 ♀
  茶々丸 2007.6. 7.生 ♂

編み物・縫い物・お料理・・・
手作り何でも大好き♪

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

陶芸三昧の一日♪

2015.11.29 11:30|陶芸
陶芸教室は12月~2月末までお休みになります
今季 最後の日は削りをした器に印花を押しました
2015印花模様
素焼きをお願いして 急いで車で向かった先は・・・
《 兵庫県立陶芸美術館 》
2015-11-28立杭 
10周年を迎えた陶芸美術館では古丹波の展示と様々ななイベントが開催されています
その一つ、市野雅彦さんの造形の軌跡をたどる作品展示会場で
この日は、ご本人のアーティスト・トークがあるので駆けつけました(*^―‘)b

学芸員の方の解説とご本人のお話を伺いながら
時代を追って変化してきた造形を鑑賞することが出来ました♪

そして、取って返して自宅に戻り、夜は元町で陶芸教室仲間と忘年会♪o(*^▽^*)o~♪
朝から夜まで 陶芸にかかわった濃~~い一日でした^^

焼きあがった作品・・・
2015小物入れ4個 
市松模様の小物入れは、一個だけ蓋がくっついてしまい、開ける時に飾り部分が割れました(ノ_・。)
2015蛸唐草皿二つ 
蛸唐草のお皿はこんな感じに仕上がりました♪
裏は瑠璃一色です♪

12月が目前に迫り、気忙しい時期になってきました
陶芸は しばらく封印です(*´◡`*)




私のブログに来て下さってありがとう(*v.v)
ポチッと応援クリック! よろしくお願いします(^_-)-☆
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ 
スポンサーサイト

コメント

No title

充実したいい日でしたね。

蛸唐草すごいですね~
これだけ集中して描くのはたいへんだったでしょう?
でもその甲斐がありましたね。
一年の最後に見事な作品を見せていただきました。

ぶんぶんさんへ♪

ぶんぶんさんとお目にかかった立杭までは地道で1時間半ほど
往復3時間で、滞在時間は2時間半くらいでした^^
学芸員さんが解説しながら、お話を引き出さそうとして下さって
市野雅彦さんの生の?声を聞ける貴重な時間を過ごせました(*^―‘)b

蛸唐草のお皿は2枚で2時間弱かかりました
描いている間は夢中です♪
呉須の薄い所が気になりますが、一律でないことが手書きの良さ・・・
という事にしておきます(^_^;)

No title

やはり、AKKOさんは陶芸がお好きなんですね。
だからどんどんと上達されるのでしょう。
蛸唐草模様の図柄の細かさには驚かされました。
全部手書きなんですね。
すごいとしか言葉がありません。
品のある作品にお料理が載るのが楽しみです。

sionさんへ♪

絵画を見る機会があっても普通に鑑賞するだけですが
陶芸作品を見る機会があると引き込まれてしまいます
やはり好きなんだなぁ~と、自分でも思います^^
蛸唐草は一応鉛筆で下書きをしましたが、自分の創作です
何か決まりがあるなら、それに反しているのでしょうが・・・
コツコツと集中して描くことは大好きなので苦になりません♪
私は意図していなかったのですが、この図柄を見て面白い事を発見?された方がおられます
この事については、またアップしますね(^_−)−☆

No title

蛸唐草のお皿、素敵ですね~♪
小皿ですか?中皿?
陶芸の事は全くわかりませんが素人目にもAKKOさんの腕が
ぐんぐん進化しているのはわかります。
どんなお稽古事でも絵心は必要になりますね。
蒔絵までされているのですね。
また拝見できるのを楽しみにしています。

ikako-27さんへ♪

そうそうikakoさんと「絵心」の必要性をお話ししたことがありましたね
蒔絵はお手本通り、下絵があるので大丈夫なんですよ^^
蛸唐草のお皿は直径27cm、大皿になるのかな・・・
皿というより、少し深さがあるので浅い鉢かな♪
何度か描いているうちにコツはつかめて来ています
少しは進化してますか? 嬉しいです(*´◡`*)
非公開コメント