04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

nachamamaAKKO

Author:nachamamaAKKO
プードルの親子と暮らしています
  菜々  2005.4.19.生 ♀
  茶々丸 2007.6. 7.生 ♂

編み物・縫い物・お料理・・・
手作り何でも大好き♪

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

難易度の高い継ぎに挑戦♪

2015.09.03 20:45|金継ぎ
金継ぎ教室での材料に困っていたところ・・・
姉からこんな急須を預かりました
阪神淡路大震災の時に割れてしまったたくさんの器・・・
ほとんど泣く泣く捨てたそうですが
この急須はお気に入りで捨てられず、ずっと持っていたそうです
急須1 
持ち手はポッキリ! 注ぎ口も大きく割れて、破片もありません
修復は無理だろうと諦めながらも20年も持ち続けていたのは
余程のお気に入りなのでしょうね♪

では、頑張って直しましょう(*^^*)ノ
急須2 
持ち手は本漆で接着
掛けた部分は後日に「こくそ」で埋めます
「こくそ」は本漆と骨材で練って作った物です
急須3 
大きく欠けた注ぎ口は硬めの「こくそ」で作ります
これが難しかった(ノ_・。)
残った部分につないで一体にするのがなかなか上手くいかず
1時間以上格闘(^_^;)
それでも、まだ一体化できていません
硬化してから、更に「こくそ」で手直しの予定です・・・
その後、研ぎ・中塗り・研ぎ・上塗り・金を蒔く・・・
と、出来上がりまで先は長いです(*´◡`*)

もう一つは器の修復
割れ方は複雑ではありませんが
「銀彩」とのこと
銀彩の器 
釉薬がかかっていないので
サンドペーパーや木賊も使えず
傷をつけないように細心の注意を払って作業を続けています(*^―‘)b

どちらも難しいけれど、コツコツと挑戦するのは楽しいです♪
出来上がったら、またアップしますね(^_−)−☆
何ヶ月か先になると思いますが・・・






私のブログに来て下さってありがとう(*v.v)
ポチッと応援クリック! よろしくお願いします(^_-)-☆
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ 
スポンサーサイト

コメント

No title

場所的に難しそうですね。
それに、くっ付いたとしても、持ち手ですし
負荷のかかるところですから、外れたりしないのですか?
この急須と言い、もう一つの器と言い
修復は難しいとありますが、

”どちらも難しいけれど、コツコツと挑戦するのは楽しいです♪”
これぞ、AKKOさんの真髄ですね。
出来上がりを楽しみにしています。

No title

これはたいへんそう、注ぎ口が難しそうです。
複雑な形の時は何回にも分けて、
形を作るんですね。
以前にポットのつまみ部分がとれているのを
直しました。
でもそれはとれたのがありましたから・・・
まだこういうのはやったことありません。
難しいほどやる気も出ますね。

じっくり時間をかけて頑張って下さい。
出来上がったらお姉さんうれしいでしょうね。

sionさんへ♪

おはようございます♪
出かけていてお返事が遅くなってゴメンナサイ(*v.v)
そうなんですよ、急須の持ち手
実際使う時の強度って大丈夫なのかな~?と、私も思いながらくっつけてました^^
実用には向かないかも知れませんね、この急須はとても小さいし・・・
注ぎ口もスッキリ湯が切れるように作れるかどうか心配です
集中している時間は没頭していてすごく楽しいのですが
終わるとドッと疲れが出る時もあります
以前はそうでもなかったので、最近はやっぱり年のせいかな~(。-_-。)

ぶんぶんさんへ♪

おはようございます♪
酷く壊れているでしょう・・・
地震で姉は沢山の器が壊れてしまい、たくさん泣く泣く捨てたのですが
20年経っても捨てられずにとっておいたのですね~
揃いの湯のみは割れずに残っているそうです
特に注ぎ口なので難しいですね~
「こくそ」をもっとたくさん作っていたら一度に形成できたのかも知れません
ボチボチ頑張ります(*^―‘)b
いつか呼び継ぎもやってみたいです♪

No title

阪神大震災の時の割れた急須、取っておかれたのですね。
あの時はどさくさの中でみんな捨ててしまいましたものね~
地震に対する心の変化でしょうか?
揺れて倒れて命を亡くすより、身の回りをすっきりさせて暮らそうと
何でこんなものが捨てられているのか?と思うようないいものが
いっぱい捨てられていました。
金継で生き返る・・なんて思いもよらなかったあの頃。
あれもこれも・・棄てなかったら良かった~と記事を見て思いました。
今は高価な物も大切な思い出の品もあまりないけれど・・、
壊れてしまった時にはAKKOさんの金継が頭に浮かびそうです。
その時はよろしく・・ね!

ikako-27さんへ♪

阪神大震災の後は片付けと生活が優先で
壊れたり欠けたりした物は勿体ない、残念だと思いながらも処分しましたよね
姉も被害が大きくて沢山捨てたと聞いていましたが
残していたのですね、捨てがたいお気に入りだったのでしょう
金継ぎを一緒に習っている方も、こんなことが出来るなら
取っておけばよかったと思うものが山ほどあると言われています
二つ目の器はノアさんのお気に入り♪
ikakoさんのお気に入りがもし壊れたら、是非連絡してくださいね
修復したら、また愛用してもらえると考えるだけで嬉しいです(*´◡`*)

こんにちは^^

AKKOさん こんにちは^^

わぁ~ご面倒おかけしてますm(_ _)m
もう出来上がったのかと思ったのですが まだ工程があるのですね~
魔法がかかったように 元の形に戻っていて嬉しいですヾ(*´∀`*)ノ
急ぎませんので よろしくお願いします^^

ノアさんへ♪

こんばんは♪
今日はよく降りましたね~
パーツが残っていたので元の形に戻すのは簡単でしたよ
傷を増やさないように気をつけています♪
工程はまだまだありますので、しばらく待ってくださいね(*v.v)

No title

ご無沙汰していました。

AKKOさんはいつも色んなことをされてお忙しそうですねぇ。

金継ぎって本当に手がかかるんですね。
新聞で趣味の講座をよく見るのですが金継ぎはいつも満員です。
人気の教室なんですね。
この年から始めるのは大変そうですね。

↓のテーブルも素敵v-10


なでしこさんへ♪

こんばんは♪
涼しくなって動きやすくなりましたね♪
なでしこさんの様子も教えて下さいね(^_−)−☆
金継ぎは手間がかかりますが、元来こういうコツコツ、チマチマとしたことが好きなので
没頭している時間を楽しんでいます
そうですか、金継ぎ講座は満員なんですね
辞める人がいないからかな?
イエイエ、年齢は関係ないですよ、やりたくなった時が始め時です(*^―‘)b

タイルのテーブル、良いでしょう~♪
大変だったけれど、思い通りに仕上がって満足しています(*´◡`*)
非公開コメント