03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

nachamamaAKKO

Author:nachamamaAKKO
プードルの親子と暮らしています
  菜々  2005.4.19.生 ♀
  茶々丸 2007.6. 7.生 ♂

編み物・縫い物・お料理・・・
手作り何でも大好き♪

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

酒粕入りのパン♪と、コレ、なんでしょう?

2015.05.20 14:35|美味しい手作り
sionさんが 酒粕を入れてパンを焼いたら
粘りと柔らかさで感動したと書かれていたので・・・
私も真似して焼いてみました♪
酒粕入りパン 
sionさんは500gの粉に獺祭の酒粕を60gを入れられたそうなので
私は、いつも焼いているパンの配合を調整して
粉330g 、酒粕40g、楽健寺酵母120g、水130g、砂糖14g、塩5g、バター10g
で焼いてみました♪
生地に粘りがあって扱いにくかったですが
おおむね良好(*^―‘)b
砂糖はもっと減らしても良さそうです
焼きたての酒粕の香りに誘われて、薄くスライスして熱々を食べてしまいました^^

酒粕入りパン2 
翌朝は、軽くトーストしてBLTと、つぶした目玉焼き・レタス・新玉ねぎを挟んで・・・
酒粕の香りはほとんどわかりませんでした
焼き色がいつもより濃くなったのは酒粕のせいでしょうか??

******************************************


何でしょう?1 
コレ、何を作っているのでしょうか?
中に入っているのは岩塩のビンですが・・・
ビンのカバーではありません(^_^;)
筒状に縫って、底を絞り、丸い布をまつりつけているところです
昔、母が電球に穴の開いた靴下をかぶせてつぎ当てしていたのを思い出して応用
縫いやすかったです(*^―‘)b
何でしょう?2 
出来上がり~♪ を見ても、なにかわかりませんよね^^
母の杖の先につけるカバーです♪
食事のお店で靴を脱いだ時、外で使った杖をそのまま使ったのでは
土足で室内を歩いているのと同じになってしまいますもんね~
サイズは記憶をもとに適当に縫ったけど、多分杖の先にフィットするハズです

もう一つ、コレ何かわかりますか?
何でしょう?3 
目玉焼きの形を真ん丸にする枠!
ですが・・・
それの持ち手に綿の夏糸を巻きました(痛くないように)
これは陶芸の削りに使います
古い包丁も削る道具になっています
身近な物の方が、既製の道具より使いやすいこともあるんですよ~(*^―‘)b



私のブログに来て下さってありがとう(*v.v)
ポチッと応援クリック! よろしくお願いします(^_-)-☆
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ 
スポンサーサイト

コメント

No title

AKKOさん、見事に焼きあがりましたね。
成型大変でしたでしょう?
私も捏ね上げ後、分割してベンチするとき、生地がべたついて
大変でした。
これは失敗だな…って、その時覚悟したのですけど・・
私の場合、酒粕を柔らかくするために少量の水を酒粕に加えたのが余計に
生地を柔らかくしたみたいです。
友人(先生)に聞くと、酒粕を柔らかくするときは捏ね水を使うのだそうです。
でも、先生も言っていましたが、水の量を減らしてみるって。。
でも、柔らかさは抜群でしたね。
それをトーストにするとさらにパリッとして、なおかつ中は柔らかくて
とてもgoodでした。
また、次回は少し配合を変えて焼いてみたいと思います。

それから、あの形が末の先に着けるものとは・・
AKKOさんはいろいろ思いつかれますね~脱帽です。

sionさんへ♪

教えていただいた分量から大体の配合で焼いてみました
「テキトーに」は私の得意分野です^^
楽健寺酵母は水分があるので水の量が難しいですが、今回は結構うまくいきました
でも、生地自体がねっとりモッチリしているので成形は難しかったです(^_^;)
色々な具材を挟むと酒粕の香りがわからなかったですが
厚く切ってトーストすると、日が経っても酒粕の良い香り♪

婦人用の杖なので、先のゴムは小さめと記憶しているのですが
実物に合わせてみて、入らなかったらどうしましょう~^^

No title

こんにちは~(*^^*)

酒粕のパン、とても美味しそうですね~♪
酒粕の甘酒が大好きなので、興味津々です。
楽健寺酵母で焼いたら、風味がまた違うのでしょうね。
AKKOさんの配合を参考にさせてもらって、挑戦してみようかな~
最近は、たまに食パンを焼いてます。
余り変わったことが出来なくて、マンネリな毎日です。

お母様の杖カバー、良いアイデアですね。
私の母も2月に転んで骨折、奇跡的に良くなり喜んでいたのも束の間、
リハビリ中に転んでもう片方も骨折してしまい、今も入院中ですが、
杖で少しずつ歩けるようになっています。

本当に、AKKOさんの手際の良さ…感心します。
お母様も、喜ばれることでしょうね。

↓三田に来られていたんですね~♪
2年前にお会いした時の事を思い出しました(*^-^*)

choconeさんへ♪

こんにちは♪ choconeさんですよね?^^

酒粕で酵母を起こしたいと思いながら実現してなかったのですが
ブロ友さんのsionさんが、酒粕をそのまま加えて焼いてられたので
真似してみました(*´◡`*)
焼き立てやトーストすると酒粕の香りがほのかにしますよ
是非、焼いてみて下さいね(^_−)−☆

お母様、リハビリ中に転ばれたのですか・・・心配だったことでしょう
でも歩けるようになってこられているのですね、ガンバレ~お母さん♪
母の杖はパープル系の花柄なんです♪
杖を使うようになってもオシャレ心は忘れたくないですね
だからカバーにレースなんて付けちゃいました^^

ドキドキでお目にかかった日が懐かしいですね~^^
フボーさんにすぐに行けるchoconeさんが羨ましい~


失礼しました

AKKOさん、
名前を書き忘れてしまいました~(^▽^;)
でも、分かっていただけてうれしいです。

母の事、心配してくださってありがとうございます。
高齢86歳なのですが、頑張ってる姿に私も頑張らなきゃと
思いました。

カバーにレースが付くことで、何倍もオシャレ度アップしますね!
花柄の杖があるんですか~
お母様も、お洒落さんなんでしょうね✨

choconeさんへ♪

こんにちは♪
うちの母も今年86才になります
義父は92才、どちらも元気に暮らしている様子を見せてくれるので
私達も頑張らないと!って思います
お孫ちゃんからも老親からもパワーをもらいますね(^_−)−☆

No title

何かやっていると、
こんなものがあったらなあ・・・と思います。
便利だなあとか、使いやすいなあとか、
道具ってそんなものですね。
陶芸の道具も市販のものより、
自分で工夫した物のほうがよく使います。
AKKOさんの、使えそう!

ぶんぶんさんへ♪

そうですね(^_−)−☆
使う用途によって使う人が便利と感じるものが一番の道具になりますね♪
これに似た道具は市販でもあるのでしょうが
使わなくなった目玉焼きの型を再利用すれば
型も第二の人生?を生きられるでしょう♪
繋ぎで作った大きな壺の内側を滑らかにするのに使います(^_−)−☆
非公開コメント