09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

nachamamaAKKO

Author:nachamamaAKKO
プードルの親子と暮らしています
  菜々  2005.4.19.生 ♀
  茶々丸 2007.6. 7.生 ♂

編み物・縫い物・お料理・・・
手作り何でも大好き♪

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

山口旅行(1)♪

2014.09.26 23:00|旅行
2ヶ月前から娘と計画していた山口県への一泊旅行
退院後の義父のこともあって 申し込まずにいたのですが
1週間前に義父の今後の様子がつかめてきたので、ギリギリで予約を入れました(*^^*)ノ
考えていた宿泊先はもう取れませんでしたが
宿泊先変更で思いがけないお得?なこともありました(*^―‘)b

新山口まで新幹線で行き、レンタカーで巡る山口の旅♪

まずは 《 秋芳洞 》
私が中学の修学旅行で訪れた場所
その後、鍾乳洞にはアチコチ行きましたが やはりココの印象が強く残っていました
2cm伸びるのに500年かかると聞くと
長~~い年月かかって出来た自然の造形に驚くばかりです
山口旅行1
駐車料金不要の黒谷口から入場し、往復1時間以上の洞窟散策
結構歩きました(^_−)−☆ 

カルストロードを走って萩を目指します
山口旅行2 
青空晴れ渡り 気持ちの良いドライブ~♪

《 萩 》
名所がたくさんありすぎて、どこを歩けば良いのか(^_^;)
城下町をブラブラして 木戸孝允生家を訪ね
200年前の町屋を改装した晦事(コトコト)で磁器の萩焼の小鉢を求めました♪
山口旅行3 
来年1月からの大河ドラマ「花燃ゆ」の舞台となる萩
これから観光客がまた増えることでしょうね

平安古鍵曲(ひやこかいまがり) と 藍場川の水をうまく取り入れた旧湯川家屋敷へ
山口旅行4 
今宵のお宿 長門湯本温泉  《 大谷山荘 》
ロビーラウンジで外郎とお抹茶をいただいてチェックイン
お部屋に案内されてビックリ!! (桔梗の間)
15畳の和室にソファを置いたリビング、奥にはツインのベッドルーム!
山口旅行5 
往復新幹線こだま+レンタカー+お宿 一人35500円の個人ツアー
お部屋は10畳和室だったはず・・・
直前予約で このお部屋しか空いてなかったからなのか??
何かの間違いでないことを祈りつつ^^

温泉にとっぷりとつかってから 夕食へ♪
山口旅行6 
さすが山口♪ フグ刺しが・・・
成人した娘と二人 生ビールに冷酒♪ いい気分~(*´◡`*)
明日も良いお天気になりますように おやすみなさい♪

私のブログに来て下さってありがとう(*v.v)
ポチッと応援クリック! よろしくお願いします(^_-)-☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ 
スポンサーサイト

コメント

No title

ツアーと言っても自由行動が十分あったのですね。
秋芳洞、ひんやりしていましたか?
夏も冬も一定の温度なので、夏涼しく、冬暖かいといいます。
私はもう20年くらい前に入ったきりです…
意外に地元だと、あまり秋芳洞には行きませんね。
秋吉台はよく出かけていきます。
気持ちがいいですよね。
日本一のカルスト台地だそうですから、壮大です。
そこから萩へ?
萩も、歴史的な建造物がたくさんあり、特に維新功労者の生家が
たくさんあります。私もそれほど回っていませんが・・
春のお雛祭りの頃は、屋敷のお雛様など見ることができます。

宿は、大谷さんそうでしたか…高級旅館です。
隣の別邸音信(おとずれ)はまた別格で、一度泊まってみたいと思いますが
庶民にはなかなか・・(^_^;)
短い旅だったようですが、私的には、角島大橋まで足を延ばしていただきたかったです^^
お天気のいい日は余計に美しい橋とエメラルドグリーンの透明な海を見来たかったなぁ(*_*)
また、機会がありましたら是非おいでませ。

No title

お嬢さんとの親子旅、さぞ楽しかったことでしょう。
私は娘と旅行したのは2回だけ。大阪と、北海道でした。
主人と行くのとはまた違った楽しみがありました。

秋芳洞に萩に湯本・・・結構走られましたね~。
湯本と言えば大谷山荘ですよね。
私もいつかは泊ってみたいな。

そしてsionさんが仰っている角島にはぜひ行ってみたいです。



sionさんへ♪

「おいでませ山口へ」というCM、頭に残っていますよ♪
チケットの手配だけを旅行社にお願いする全くの自由行動の旅なんですよ♪
レンタカーで巡るのは場所も滞在時間も好きにできるのが気に入ってます
秋芳洞、涼しめでしたが一生懸命?歩いたので汗が出ましたよ^^
萩はどう廻ったらいいのか・・・
まだまだもっと見るべき所がたくさんあったのでしょうね(^_^;)
このお値段で大谷山荘のあのお部屋は、何かの間違いだったのでは・・・
と、今も話しています^^
別邸音信のようなお宿は有馬にもありますが、とても手は出ませんね

二日目に行ってきましたよ、sionさんのところでもで見て
是非行きたいと思ったあの場所へ~(*^^*)ノ

なでしこさんへ♪

就職が決まったあとで、大学生の息子と二人で旅行もしましたよ
長男、次男と一回ずつ^^
娘とは3回目。そう、主人と行くのとはまた違った楽しみがありますね(*´◡`*)

一日目の走行距離は約100kmでした
運転手は二人いるし、運転は好きなので(*^―‘)b
大谷山荘はやはり良い旅館なんですね、交通費を含んであの料金
本来なら、あんなお部屋には泊まれないはずなんですが、ラッキーでした
二日目に行ってきましたよ、また見てくださいね(^_−)−☆
非公開コメント