03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

nachamamaAKKO

Author:nachamamaAKKO
プードルの親子と暮らしています
  菜々  2005.4.19.生 ♀
  茶々丸 2007.6. 7.生 ♂

編み物・縫い物・お料理・・・
手作り何でも大好き♪

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

ママ友と京都へ♪

2014.01.19 23:00|旅行
京都2014-1 
京都駅で友人と待ち合わせ♪
前夜から雪が降り、とっても寒い日になりました
子育て時代を一緒に過ごしたママ友♪
その後住む地はバラバラになりましたが、ほぼ一年に一度出会う機会を作ってきました
前回は4人での旅行(3回目)でしたが、今回はNaさんと二人で♪

今回は 温泉でゆっくりしましょう♪ ということで
京都からJR山陰線で30分弱で亀岡に着き、宿の送迎バスで10分
湯の花温泉 《 翠 泉 》
京都2014-2 
部屋数が少なく、ゆったり感のある静かなお宿♪
とは裏腹に?私達は積もり積もった話がとどまることなく
時間も忘れてお喋りしていて 夕食時間に遅刻しました(^-^;)
京都2014-3 
和のオーベルジュと銘打っているだけあって
趣向を凝らしたお料理が次々と・・・
粕汁仕立ての鰤しゃぶ、大根ご飯、京つけもの
焼きたて林檎パイとバニラアイスの苺ソース と、続きました(o^^o)

サラッとしたお湯にゆったりと浸かって 体の芯からポッカポカ♪
お喋りしながらおやすみなさい^^

**************************************

「京の冬の旅」 非公開文化財特別公開の 《 妙心寺 》 に向かいます
 
46の塔頭寺院の中の 龍泉庵 聖澤院 で障壁画を見せていただきました
各寺院には案内の方がいて説明をして下さるので
なるほど~と、鑑賞出来ましたが
足元から深々と冷え込む京都のお寺 寒い!
京都2014-4 
塔頭の一つ東林院 「小豆粥で初春を祝う会」でランチとしました
初めに福茶と祝い菓子をいただきます
主菓子は松の雪・干菓子の結び笹
昆布・柿(嘉来に通じる)・豆・くわい・みかん(橙→代々)
奥のお部屋に移って 小豆粥と精進料理を・・・
小豆粥を 新年に食すると一年中の邪気を払い、万病を除くそうです
何だかホッとしたお食事で 今年が良い年になるような気がしました(*^―‘)b
京都2014-5 
東林院のお庭の千両の実を分けていただきました
15cm位になるまでに3年もかかるようですが 挑戦してみます(*´◡`*)
沙羅双樹の花が散る(落ちる)頃に、また訪ねたいお寺でした♪

Naさんとは上の子供が2才の頃からのお付き合い・・・
一年に一度会えるかどうかだけれど
会えば当時と同じように打ち解けられる 私にとって本当に大切なお友達 ♪
また、会いましょう(^_-)-☆


私のブログに来て下さってありがとう(*v.v)
ポチッと応援クリック! よろしくお願いします(^_-)-☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
スポンサーサイト

コメント

No title

冬の京都を満喫されたんですね。^ - ^
寒かったことと思いますが、
京都はいつ行ってもいいですね。
会いたかったママ友さんとなら、尚更です。

AKKOさんの旅報告を見せていただくと、
いつも行きたくなります。
京都は4月に予定しています。

ぶんぶんさんへ♪

雪が降るとは思っていませんでした(^-^;)
雪の金閣寺にも行きたかったのですが
あまりウロウロする気にならず…
でも妙心寺で充実した鑑賞とランチになりました(*^―‘)b
ぶんぶんさんも京都に行かれるのですね
同窓会?大学祭?かな?
報告を楽しみにしています(^_-)-☆

No title

良い旅でしたね。
京都は底冷えの季節だったと思いますが
でも、この季節なりの素敵な場面もあってよかったでしょうね。
お料理がとても素敵。
ユネスコで、和食が世界遺産になったと言いますが
まさに、日本料理の美しさは値しますね。
沙羅の木の花が落ちる時期って夏ごろでしょうか・・
夏の京都はまた蒸し暑い季節ですよね^^

sionさんへ♪

こんばんは♪
二人とも家から1時間ちょっとで行ける京都を選び
時間的にゆったりした旅になりました
今までで一番贅沢なお宿^^
日本料理は見た目の美しさを味わう楽しみがあります
もちろんお味も家庭では出せない美味しさ
寺院の精進料理はシンプルで体に沁みました、日本っていいなぁ~^^
沙羅双樹の花は6月頃に咲くようです
わが家のシンボルツリーは姫シャラなんですが、
花が小さいだけでなく、落葉するので、沙羅双樹とは全く別物みたいですね
蒸し暑い京都より底冷えの京都をお勧めします(^_-)-☆

No title

おはようございます。

AKKOさんのお宅もシンボルツリーが「ヒメシャラ」?
偶然ですね、我が家も・・・
最初はクロガネモチの木だったのですが
家が、純和風ではないので似合わないし、
木自体が大きくなりすぎるということで
庭の方に植え替え、新たにヒメシャラを植えました。
でも、西陽のあたる場所だからでしょうか
毎年2~3個くらいしか花を付けません。
いかにも儚げな白花で大好きですが
命も一日・・・
だからこそ美しいのかな?と思ったりです。
今年、また咲いたらブログにアップしますね。

sionさんへ♪

こんにちは♪
シンボルツリー一緒なんですね(*´◡`*)
クロガネモチも庭にあります、大きいです^^
ヒメシャラも背が高くなって、花が咲いたのは花が落ちて初めて知る…という(^-^;)
sionさん宅のヒメシャラのアップ、楽しみにしています♪

No title

AKKOさんの企画の旅行は、魅力的です!
いつも行ってみたいなあv-10

私も同じコースを旅してみたいですぅ。

Andymamaさんへ♪

ありがとうございま~す(*´◡`*)
今回はちょっと贅沢なお宿になりました
あまり遠くまで行かず、近場でゆっくりする旅も良いですよ
京都の宿坊にも一度泊まってみたいと思ってます
Andymamaさんが行かれてた「創作の森」のガラス体験も魅力的(o^^o)
非公開コメント