09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

nachamamaAKKO

Author:nachamamaAKKO
プードルの親子と暮らしています
  菜々  2005.4.19.生 ♀
  茶々丸 2007.6. 7.生 ♂

編み物・縫い物・お料理・・・
手作り何でも大好き♪

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

母の味♪

2014.01.16 16:37|美味しい手作り
栗原はるみさんの本に何度か登場している「母なます」
初めて目にした時に 義母が作っていた物に似てる! と思いましたが
レシピをよ~く見ると違っていました(ノ_・。)

お正月料理に この「母なます」を作ってみました♪
母なます 
胡麻を沢山使うので酸味が和らいでいてとても美味しくいただきました(*^―‘)b

結婚してほとんど毎年 年末から主人の実家に帰り
義母と一緒にお節を作っていました♪
舞鶴は寒いので廊下は天然の冷蔵庫^^
廊下に出した机に 何日も前から炊いた煮物のお鍋をたくさんに並べ
何度も火を入れ直していました

義母は「田舎料理だから・・・」と謙遜していましたが、お料理がとっても上手で した
魚の煮付け 白菜の漬物 沢庵を塩出しして炊いた物 ちりめんとピーマンのサッと煮 
そして 「白和え」 が私は大好きでした
その白和えは 私がそれまでに知っていた物とは違って
すり鉢で胡麻を擦り、豆腐を入れ、酢や砂糖で味付けして
千切りにした大根と人参に塩をして絞った物を和えた物

横で見ていて どうやって作るの?と、聞くと
砂糖と酢でチャチャッと・・・と言うばかり
その頃の私には それでは全然わからな~い(T_T)

今、息子や娘、お嫁ちゃんに作り方を聞かれて
私も「お醤油をサ~っと、砂糖をパパッと、お酒をチャチャッと・・・」と言うので
「全然わから~ん!」と、ブーイングです(^-^;)

義母の白和えを作ってみました♪ 
すり鉢は持ってないので フードプロセッサーで・・・
お豆腐が綺麗に混ざり過ぎたようですが
「味はオフクロのと同じや・・・」と、主人が言ってくれました
母白和え 
どうして今まで作らなかったんでしょう? 自分でも不思議です
 レシピはないけれど、味は私の中に残っていたんですね
今度、舞鶴に帰ったら義父に作ってあげようと思います(^_-)-☆

私のブログに来て下さってありがとう(*v.v)
ポチッと応援クリック! よろしくお願いします(^_-)-☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは~✩
なんだかとても心温まるお話です。
そうですね、この年になって母や義母の作っていた料理が美味しいと思えるようになりました。
これも年齢による嗜好の変化かもしれません。
それよりも、昔母たちが作っていた料理は、今のように調味料が豊富ではなく
お塩、お醤油、味噌、砂糖、酒くらいのものでしたが
それらを使って素材を生かす料理だったな・・って今になって思います。
白和え、とても美味しそうにできていますね。
たまに、インゲンとか、ほうれん草で作ったりしますが、子供立ちにはあまり評判が良くありませんでしたが
彼らもいずれ、その味が美味しいと思える時期が来るでしょうね。

おはようございます♪

母なます 大根があったら作りたくなってあれから3度作りました~♪
胡麻たっぷりで栄養価も高くて美味しいですよね!
お義母さんの白和えも再現されてご主人も懐かしい味に喜ばれたことでしょうね^^
切り干し大根を入れたら歯ごたえもあって美味しそうです。
私も今になってお料理が得意だった母に習っていたら良かったと思うことがあります。
お寿司の酢加減や煮物は中々同じ味にはなりません(´;ω;`)
お義父さんもきっと喜ばれますよ♪

sionさんへ♪

おはようございます♪
義母は私が結婚してから11年目に倒れて、回復はしましたが
その後得意だったお料理が出来なくなったので、余計に思い出深いのかも知れません
出汁もきちんととっていた義母ですが
「ダシの素をちょっと入れると美味しくなるんよ^^」とも言ってました(*´◡`*)
義母の白和えに酢が入るのが新鮮でした、昔からの作り方だったのでしょうか・・・

わが家の子供達もそれぞれに好き嫌いがありましたが
合わせていたら大変なので、お構いなしに作り続けていたら・・・
最近になって「美味しいと感じるようになった」と言ってます
面白いですね(o^^o) 母としては「してやったり!」

ノアさんへ♪

おはようございます♪
母なます、美味しいですね~♪ ノアさんも何度も作られてますね^^
薄揚げの内側の白い部分がうまくこそげられないので、水切り豆腐を少しいれても良いかも
そうしたら義母の白和えに更に似てきます♪
ノアさんのお母様はもお料理がお上手だったのですね
量らなくてもいつも同じ味加減だったのは、繰り返し作られた経験ですね
若い人は「なます」なんて嫌いでしょうが(うちの娘も嫌いです)
そのうち美味しいと感じるのかも^^
義父に作ってあげたら、お料理上手だった妻を思い出して悲しいかも…

No title

若い頃は洋風なお料理が好きでしたが
最近はシンプルな和食が口に合うようになりました。
母なます、本を見ていたのに気がつかず・・
私も作ってみよ~~っと(笑)

AKKOさんのお家のお話、大好きです。
お義母さんとAKKOさんのその時の情景が
優しく楽しそうでほのぼの~~としていてv-344

No title

AKKOさんこんにちわ。

私は母や義母に料理を教えてもらった記憶があまりありません。
今思うとしっかり教わればよかったな~と。
でも味は覚えているものですね。
こんな感じだったかなと思い作ると結構似た味になります。
お義母さんの白和え美味しそ~。
ご主人様さぞ嬉しかったことでしょう。。。

No title

やさしい味なんでしょうね。
私も作りたくなりました。
うちは大根と人参だけのシンプルななますです。
柚子をたっぷり使ってさっぱりしています。
母なますって名前がいいなあ〜
作ってみますね。(^.^)

Andymamaさんへ♪

こんばんは♪ 雪が降っていますか?
洋風も中華も美味しいですね~ でも最近はカロリーが気になって(^-^;)
わが家もあっさりした和風の物が多くなっています
栗原はるみさんの「母なます」美味しいですよ
是非作ってみて下さいね(^_-)-☆

義母は優しい人でした♪
息子二人だったので、私と一緒に台所に立つのが楽しかったんだと思います♪
女同士はお喋りが楽しめますから(*´◡`*)

なでしこさんへ♪

こんばんは♪
そういえば…最近私、娘にお料理教えてないです(^-^;)
3才でフライの衣を上手につけ、1年生で大根切ってましたけど
本人が興味を持って楽しんでたんですね
家の味は覚えているから再現できるんですね(*^―‘)b
息子達も、特に教えなかったですがお料理は上手なようです^^
私の知ってる白和えはほうれん草やコンニャクで、酸味は無しでしたが
この甘酸っぱい白和えも美味しいですよ♪

ぶんぶんさんへ♪

こんばんは♪
どちらも胡麻をたくさん使うので風味豊かで美味しいですよ♪
リンクしてるレシピで栗原はるみさんの「母なます」作ってみて下さいね(^_-)-☆
普通、なますと言えば、ぶんぶんさんのと同じ物を思い浮かべます
白和えと言えば、甘いだけで酸味は無しですよね?
「母なます」と「義母白和え」を融合させて
「オリジナル白和えなます」をわが家の味にしようかな~(*´◡`*)

No title

いいお話でですね^^。
田舎へ行くとどこの家でも煮物が美味しいです。
法事があったり、寄り合いがあったり、来客があったり・・
煮物を作る機会がとっても多いのでしょうね~
白和えと言えば・・
夫の田舎では特産のカボスを絞って食べてました。
AKKOさんのブログで白和えの記事を見て白和えが食べたくなって
昨晩は白和えを作りました。(普通のの白和えですが・・)

ikako-27さんへ♪

不謹慎ですが・・・
田舎のお葬式に行った時に、ご近所の方々が炊かれた煮物が美味しい~
と、思った事があります(*´◡`*)
今では田舎でも仕出し屋さんのお料理になってしまいました。

ケンミンショーで見るように、「白和え」にも土地によって
いろんなバリエーションがあるのでしょう
私がこの白和えを食べさせなければ、義母の味は子供達には残りませんね
もう手遅れかもしれませんが・・・
たまには作っておばあちゃんの話をしたいと思います(*^―‘)b
非公開コメント