07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

nachamamaAKKO

Author:nachamamaAKKO
プードルの親子と暮らしています
  菜々  2005.4.19.生 ♀
  茶々丸 2007.6. 7.生 ♂

編み物・縫い物・お料理・・・
手作り何でも大好き♪

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

KOBE陶芸展2013♪

2013.11.01 23:12|陶芸
《 KOBE陶芸展2013 》 が昨日から始まりました♪
陶芸展2013-1 
即売(チャリティー)は灯りだけでなく抹茶茶碗・器・皿・壺などが準備されています
東北地方に向けて(売れたお金を寄付するより・・・)灯りその物を届けることになったそうです

沢山の作品の中から いくつかピックアップしてみました
陶芸展2013-2 
陶芸展2013-3
色んな釉薬があるのですが、私好みの物を撮っていたら ほとんどブルー系でした^^

私の作品です 裏をみて下さい(*´◡`*)
陶芸展2013-4 
明日は家族みんなで会場に行きます(*^^*)ノ


**********************************

ランチは姉と 《 あき吉 》 で♪
野菜割烹なのでお野菜を存分にいただきました
これで1700円 予約必須のお店です(^_-)-☆
あき吉


私のブログに来て下さってありがとう(*v.v)
ポチッと応援クリック! よろしくお願いします(^_-)-☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
スポンサーサイト

コメント

No title

すごく広い会場ですね。
見応えありますね〜\(^o^)/
どれも釉薬の発色がとてもきれいです。

AKKOさんのお皿おもしろいです。
マスキングしたものですね。
鮮やかな食材の色が映えそうですよ。
にぎやかな連休になりそうですね。

ブログのお引越しがほぼできました。
ていねいに暮らそう http://hana861.blog.fc2.com/
お手数ですがリンクをよろしくお願いします。

ぶんぶんさんへ♪

ぶんぶんさんへ♪
生徒数が多いので、広い場所で作品展をすることが出来ます♪
様々な形や釉薬がありますので、陶芸好きな方ならゆっくり楽しんでいただけると思います
私もお当番をしながら他の方の作品を見て、聞いて、勉強になります(*^―‘)b

実はこれはマスキングはしてないんです
削りのあとにすぐ白泥を筆で塗っておいて素焼き
マスキングしてコンプレッサーで施釉すると画一的になるので、筆で釉薬を3回のせ、
白泥部分はそのまま施釉せずに本焼きしています
実際の質感は写真では伝わらないのが残念です(*´◡`*)

ブログお引越しお疲れ様でした、リンク先を変更しておきますね(^_-)-☆

No title

陶芸展、盛大ですね。
たくさんの作品で、そのどれもが立派ですね。
みなさん陶芸歴が長いのでしょうね。
AKKOさんの作品、中心が真ん中ではなくて端に寄っていて
そこから描く曲線、やはりこれもセンスですね。
真ん中からじゃないところがとても洗練されているな~って思いました。
そして、裏側も意表を突く同じ絵柄になっているところも
作者の遊び心って言うか、これもセンスでしょうね。
とても立派な作品に驚いています。

日本食のお料理、上品で素材を大事に作られているなって感じます。
秋はこんなしっとりした食事もいいですね。

sionさんへ♪

sionさん、おはようございます♪
会場には3回行きましたが、その度に見忘れていた物が出てくるほど(^-^;)
沢山の作品をひとつひとつ丁寧に見るのは、陶芸が好きな人でも根気がいります
お客様に丁寧にみていただくと嬉しくなります
出品者の陶芸歴は2年~30年と幅広く、私はその中間くらいです
丁寧に見ていただいてありがとうございます(*v.v)
渦巻き模様にしようとは考えていたのですが、具体的には作りながら考えました
裏まで模様を描くのは大変でしたが、ほぼ納得のいく出来上がりになりました
ちょっと重すぎるのが難点です(ノ_・。)

目でも味わうお料理♪ 秋は日本食が良いですね~♪

おはようございます。

陶芸展 凄い大作ばかりですね~
AKKOさんのお皿の柄もステキです^^
おもてなしの多いAKKOさん宅で活躍しそうですね~

あき吉 お値段と内容が少し変わったんですね!
ゆっくりペースで丁寧なお料理ですよね^^
時間のあるときに又行ってみたいです♪

ノアさんへ♪

ノアさん、おはようございます♪
作品は大きな物から小さな物まで、お皿・壺・オブジェなど種類もいろいろ・・・
釉薬もバラエティに富んでいるので、見飽きない…
というか、全部をくまなく見ていただくと疲れが残ったかも知れません(^-^;)
作品展用にイメージしたので大きくて斬新な物になりました(*´◡`*)

「あき吉」は初めてでした♪
ゆっくり出てくるのでお喋りがいっぱい出来、お腹もいっぱいになりました(*^―`)b

No title

陶芸展、拝見させていただきました。
大作がいっぱいですね。
AKKOさんのお皿も大きくて立派なお皿でしたね。
ご主人さまのお皿は色合いといい、図柄といい素晴らしいです。
ブルーの色がいい感じに入ってますね。

ikako-27さんへ♪

ikakoさん、会場に足を運んでいただきありがとうございました(*v.v)
最近は2年に一度のペースで作品展があるので、みな作陶の励みになっています♪
私の大皿は「やってみたい、作ってみたい」が形になりました
主人は大好きな鮎を描いて、周りの釉薬は窯に助けられました
ikakoさんの一番のお気に入りはどの作品だったのかな?
会場でお会い出来たらいろいろとお話しできたのに、残念です(*´◡`*)
非公開コメント