03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

nachamamaAKKO

Author:nachamamaAKKO
プードルの親子と暮らしています
  菜々  2005.4.19.生 ♀
  茶々丸 2007.6. 7.生 ♂

編み物・縫い物・お料理・・・
手作り何でも大好き♪

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

おじいちゃん、来たよ~♪

2013.07.17 15:52|家族
梅雨が早く明けた三連休は海水浴に出かける人も多かったでしょうね♪
北に向かう高速はいつもより車の台数が多かったです
一緒に  
一人暮らしをしている90歳の義父の家に菜々・茶々も一緒に♪
ワンコはお掃除やお料理のお手伝いは出来ませんが
孫(ひ孫?)の訪問のように義父は喜んでくれます(*^^*)
まいづる1 
いつものように 玄関、床の間、トイレにも庭の花が生けてあります
私と同じ著者の絵手紙の本が書斎の机にありました♪
まいづる3-s 
私好みのこの花はなんていう名前?
義父も名前は知らないけれど、ずっと昔から庭にあるそうです

数日前に絨毯を茣蓙に一人で衣更えしたとメールにありました
待っていれば今日してあげられたのに・・・と言うと、小さいからどうってことない・・・と。
昔はふすまを夏バージョンにしていましたが
エアコンを使うのでふすまはそのままで良いようです

草抜きや台所のお掃除などして、話をして、昼食を一緒に食べ
午後は主人と二人でドライブして若狭の温泉施設に♪

この日の午後は雷が鳴り 猛烈な雨が降りました
早めに神戸を出発して 午前中に庭仕事しておいて正解(*^―`)b

私が夕食を作って みんなで一緒に食べる
自炊をしている義父にとって一番嬉しい事のようです(*´◡`*)
夕食 
塩麹に漬けた鶏むね肉のフライと冷たい南瓜のスープは作って行きました
肉じゃが・茄子と南瓜の揚げびたし・茄子とピーマンの味噌炒め
みょうがと大根・茄子の即席漬けなど・・・で、一緒に夕食
(多めに作って明日も食事の準備をしなくても良いように・・・)

夕食前には菜々・茶々と一緒に散歩にも
茶々なら小さいのでお伴ができます(*^^*)ノ
まいづる2 

賑やかだった後は寂しさが増すかも知れませんが
また来ますね~o(*^▽^*)o~♪

家に帰ってゆっくり調べたら
小さなお花が集まった紫の花は「フジウツギ(藤空木)」とわかり
メールで義父に知らせました♪
メールは遠くにいても繋がっていると実感出来るし
耳が遠くなっても、目で見て繰り返し確かめることが出来ます
安全確認のために 80才を過ぎてから携帯メールを覚えた義父ですが
メールが使えて本当に良かった♪ と、いつも私は思います♪




私のブログに来て下さってありがとう(*v.v)

ポチッと応援クリック! よろしくお願いします(^_-)-☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
スポンサーサイト

コメント

No title

義父様は90歳で絵手紙やメールをされるのですね。
なによりお食事のことをされているなんて本当に頭が下がります。
年齢じゃなくて気持ちがしっかりされています。
きっとお若い頃から自立された考え方だったのでしょうね。

先輩の方達を見て自分の先を思います。
どっちが一人になるかわかりませんが。

誰かに作ってもらうとうれしいですよね。
主婦ならわかります、とってもありがたいです。^o^

No title

お父様も喜ばれたことでしょうね。
菜々ちゃん、茶々ちゃんも一緒でにぎやかでしたね。
一人暮らしをしていると、こうして訪ねてくれる人があると
とても嬉しいらしいです。
お父様もとてもお元気そう、姿勢がきれいで、とても高齢には見えません。
我が家の義母も春に義父に先立たれて今は一人暮らしです。
と言っても、今は老人用のマンションに移り(正しくはサービス付き高齢者住宅)
実家の広い家で一人暮らしよりはちょっと安心かな?と思っています。
92歳ですがとても元気です。
夫の兄妹たちで交代で遊びに行っているので週に一度は誰かが行っている計算になります。
今日は夫が行っています。
いずれ私たちが歩む道、親孝行の真似事でしかないかもしれませんが
義母を大切にと思っています。
暑い夏ですからお互い年老いた親が気になりますね。

No title

何気ない日常生活の中にお義父さまの凛とした生き様が見えます。
みんな行く道ですが素晴らしい生き方のお手本ですね。
きっと楽しい、うれしい一日だったことでしょう。
お義父さまも優しい、いいお嫁さんで良かったといつも思ってらっしゃるでしょうね^^。

ぶんぶんさんへ♪

おはようございます
義父は本当に気持ちがしっかりしています
一人暮らしも自炊も自分で選んだ暮らし方です
義母が倒れるまでは家事はほとんどしない大正生まれでしたが
その後、家事炊事を頑張って覚えて今があります
私達のお手本といつも思っています。

外食より、「家のご飯」が一番美味しいですよね(*^^*)ノ

sionさんへ♪

ちょっと涼しくて過ごしやすい朝です♪
私も自分を理解し、思ってくれる人がいることが何より嬉しいですから(*^^*)
一度菜々と茶々を留守番させて行ったことがありましたが
義父は「アレ?今日は来なかったのか…」と、寂しそうでした^^
あの子達もちゃんと役目を果たしてくれているのですね^^

sionさんも恒例のお義母さまがいらして、色々と思うことはおありでしょう
本人の幸福感を優先するのが親孝行なんでしょうが、なかなか難しいところです
心を砕いて出来るだけのことをするしかないのでしょうが…

ikako-27さんへ♪

ハイ、とっても喜んでくれました♪
でも、いつもこんなんで良いのかな?とも思っています
頑張り過ぎるとストレスになって優しさが半減する気がするのです
だからこの程度なのですが…
自分の行く末も頭の隅に置いて・・・いろいろ思いますね~~^^
非公開コメント