04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

nachamamaAKKO

Author:nachamamaAKKO
プードルの親子と暮らしています
  菜々  2005.4.19.生 ♀
  茶々丸 2007.6. 7.生 ♂

編み物・縫い物・お料理・・・
手作り何でも大好き♪

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

焼き上がり、見てください♪

2012.10.01 23:00|陶芸
最近の作品です♪  見てください(^_-)-☆

大好きなトルコ青マットの釉薬をたっぷりかけて 周りには青銅マットをスプレーでかけ
口周りだけスポンジで釉薬をふきとって焼き締め風にしました
(直径21cmの皿)
皿1
 

紅志野の上澄み液をかけた 直径11cmの小鉢
ちょっと薄すぎて思った色になりませんでした(^-^;)
小鉢 

刷毛目を生かして白泥を市松模様にした 大鉢二つ
粘土と釉薬を変えると雰囲気に違いが・・
鉢1 

鉢2 
来年の作品展にはこれを基にした物を作る予定ですo(*^▽^*)o~♪

来週末、登り窯に火が入ります(一年に一度だけ)
この日のために作りためていた作品をみんなで運び込みます
手前で作っているのは道具土の小さなお団子
作品の下にかませながら窯づめします
みんな教室の仲間・・・おじさんが多いでしょ^^
頼りにしてま~す よろしく~(^_-)-☆
窯づめ2 


窯づめ 


私のブログに来て下さってありがとう(*v.v)
ポチッと応援クリック! よろしくお願いします(^_-)-☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

スポンサーサイト

コメント

No title

本格的な窯づめ風景にびっくりしました。
陶芸教室なんて言っていいのかな?
作品も本当に使えるものばかりですね。
最近陶芸が息抜きになってた私は恥ずかしいです。
動きやすくなったからがんばりま~す。
登り窯の出来上がりが楽しみですね。

素敵!

こんにちは~

一枚目のお皿、すごくいいですね。私も好みだわ。

後の二つはやったことがないけど、こんな立派な登り窯で焼かれるのはいいなぁ!
私が習ってた所はガス。。。
こんな中で作品がたくさん生まれるんですね。
一旦火をつけると夜通し火の番人しないといけないとかって、聞いたことあるけど
それも大変だろうなぁ・・・
市松のお皿も好みです。
作品展あるんですね~見てみたいです。

ぶんぶんさんへ♪

神戸市立陶芸館は広大な農業公園の中にあって
登り窯もあるのですが、これは年に一回だけ。普段は灯油窯です。
自然いっぱいの環境で習うことが出来て、本当に恵まれています♪
私も陶芸は息抜きですよ♪
主人も普段のストレスすべて忘れられると言ってます
登り窯に火が入るのは今週末。
ゆっくり冷ますので、作品とご対面できるのは再来週末になる予定です(*^―‘)b
また見てくださいね(*v.v)

tikurinさんへ♪

tikurinさん、こんばんは♪

tikurinさんもブルーのお皿、好みですか♪
これだけ鮮やかなブルーのお皿にはどんなお料理が合うかな~?!
普段は大きな灯油窯なんですよ
登り窯の時は粘土も違うのを用意して下さるので、出来上がりが楽しみです♪
夜通しの火の番は男の人達にお世話になります^^
陶芸館の作品展は2年に一回、次回は来年秋の予定です。
ご案内しますので、よかったら神戸に遊びがてら来てくださいね(^_-)-☆

No title

わ~~~~っ!
ドキドキ! 素敵な色合いに仕上がりましたね♪
以前のパパさん作の コーヒーカップと同じかな?
この組み合わせ いいですね~♪
あっ! 最後のお写真にパパさん登場~~~ですね♪
来年の作品展も 行くで~~~っ!

YUUKO(ももママ)さんへ♪

そうそう、YUUKOさんちにお嫁に行ったコーヒーカップと同じ釉薬です♪
私は好きな色だけど、お皿だとお料理を選ぶかな?
クリームパスタなら綺麗かな…
白いおにぎりだって似合いそうやんね~

主人は残念ながら写ってないよ^^
白髪で太ったおじさんが多いから、間違うのも無理ないわ^^
陶芸館全体の作品展だけど、さんちかホールだから遊びがてら見に来てね(^_-)-☆
非公開コメント