09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

nachamamaAKKO

Author:nachamamaAKKO
プードルの親子と暮らしています
  菜々  2005.4.19.生 ♀
  茶々丸 2007.6. 7.生 ♂

編み物・縫い物・お料理・・・
手作り何でも大好き♪

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

手編み大好き♪

2012.01.18 16:25|hand made
私の母は4本針でセーターをよく編んでいました
輪編みなので表編みばかり
チャカチャカと編み進む針の速さに見とれていました❤
ほどいた毛糸を やかんに付けたT字の口を通し 湯気で伸ばして再利用
カセを両手に広げて玉に巻くお手伝いは楽しかった♪

私が編み針を初めて持ったのは小学6年生♪
輪編みは難しいから行ったり来たりの表編みだけ・・・
出来るのはガーター編み!なので、ちょっとショックでしたが
目を落として半泣きになりながら編んだ毛糸の色を今も覚えています♪

中学生の家庭科で鈎針で編んだモチーフの座布団カバーや三角ストールは今も持っています
2本針でマフラーを延々と編んだり・・・ この頃はガーター編みは卒業(^▽^)V
セーターが編めるようになったのは大学生の頃だったか

目を落としては上手く拾えなくて泣き(T_T)
ゴム編み止めが途中でグチャグチャになっては泣き(T_T)
そういう時は 姉や母に助けてもらって何とか仕上げることを繰り返し

結婚前にはペアでセーターを! と頑張って編みましたが
なかなか編みあがらずに結婚式のギリギリまでかかって編んだのも懐かしい

結婚後は本を頼りに子供・主人・両親・自分と何枚編んだかわからない程
子供が小さい頃は編み針が危ないので
ちょっと空いた時間に立ったまま編んだり
夜なべ(死語?)もよくしました

本 

この度 久しぶりにセーターを編もう! と本屋さんに足を運んでも
メンズニットの本はほとんど無い!
編む人が減ったのでしょうね・・・

で、登場したのは昔の本!
本2 
20年以上前の本ですが 私の大好きなアラン模様がいっぱい載っています
戸川利恵子 さん、小瀬千枝さん、風工房さんデザインの
複雑で難しく でもとっても綺麗で憧れる模様編み♪
ため息つきながら眺め トライした日を思い出しながら
今回は 風工房さんデザインのアランセーターを8号針で編み始めました

今回はギリギリにならないように頑張ります(*^―‘)b

編みはじめ


クリック応援ヨロシクお願いします(*v.v)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメント

同じような思い出

こんばんは~
私も子供の頃よく糸巻き巻き手伝ってました。
昔は前のをほどいて再利用をしてたのを思い出しました。
私も小学生の時にかぎ針でミトンを作ったのが始まり・・・
中学生くらいから棒針を母から習って、マフラーやベスト、セーターなどと進んだ物です。
そうそう、最初は表編みばかりだった!!
大人になるにつれて色んな編み方を覚えたなぁ!
娘にも伝えたいけど、興味が無いようです。

素敵な模様がいっぱい入ってオシャレなセーターになりそうですね。
頑張ってくださいね~e-257

tikurin☆さんへ♪

tikurinさんもお手伝いされてたんですね♪
主人もお母さんを手伝った思い出があるそうです

セーターをほどき、湯気で伸ばし(スチームアイロンなんて無かったですね)
また編み直す… 
「ときめかなくなったから処分する」整理術がもてはやされているけれど
時代が変わったんだから仕方がないとはいえ、何だか寂しい気がします

tikurinさんも同じように子供の頃から編んでこられたんですね
お母さんの編む姿って素敵でしたね❤
同じく! 私が編んでも縫っても
我が家の娘は全く興味はないようです(^-^;)

No title

篠山の山の中から

素敵なお暮らしぶり
そして 丁寧な お料理 手仕事など
憧れをもって
いつも 見せて頂いています。

覗き見ばかりの 失礼なのですが
今回のこの記事で・・・つい
いろいろ懐かしくて~

今は ワンコのものばかりですが
私も 複雑なアランが 大好きでした。
こうして 見せていただくと ウズウズしますが
akkoさんが 編まれる様子を
楽しみに見せて頂きますね☆

目 肩 腰など お気を付けのうえ
どうぞ がんばって下さいね♪

宏美・s さんへ♪

宏美・sさん、こんばんは♪
見ていただいてたなんて!! 嬉しい❤
そしてコメントありがとうございます(*v.v)

宏美・sさんの編み物の丁寧さと緻密さに感心していましたが、やっぱり(*^―‘)b
複雑なアラン模様って魅力的ですよね
きっと何枚も編まれたんでしょう♪
ワンちゃん用のセーターを手編みすることが
お忙しさ毎日でのホッとするひと時になっているのでしょうね♪

年齢とともに編み物は目にも肩にも負担になってきましたが
編む喜びには代えがたく^^ ついつい…
来月予定の還暦のお祝い会までに編みあがるように頑張ります(^―^)ノ

No title

Akkoさん こんにちは♪

ご主人様の還暦おめでとうございます^^
愛情いっぱいのステキなセーターが出来上がりますね~☆
やはりお母様も編み物お上手だったのですね!
姉は器用で機械編みをずっとしていて息子が小さい時はよく編んでもらってました。
完成 楽しみにしております♪

No title

私の母もいつも編み棒を持っていました。
手編みのセーターやカーディガンは最初、ちょっと大きめ・・。
短くなると別糸で編み足し・・。
今思えばカラフルな?セーターでした。(苦笑)
カセを玉にするのも勿論手伝わされましたよ。
腕がだるくなって嫌いでした。
あの頃はお友達の既製品の細手の糸で編んだ素敵なニットが
とってもうらやましかったものです。
自慢出来たのは人形のセーターやカーディガン。
これは細い糸で器用に編んでくれました。
ご主人さまの還暦のお祝いのセーター。
素敵な色ですね。

ノアさんへ♪

ノアさん こんにちは♪

ありがとうございます(*v.v)
赤いチャンチャンコはちょっと…なので^^
セーターなら長く着てもらえますからね(^_-)-☆

母はよく編んでいました♪
細~~い針で魔法のようなスピードでした。
ノアさんのお姉さんも機会編み世代ですか♪
私の姉も機会編みが上手でしたが、
私は機会編みは挫折して編み機は埃をかぶっていました^^

ikako-27さんへ♪

ikakoさんのお母様も編み物上手だったのですね(^_-)-☆
カセを保持?しているのは大変でしたが、
「上手に持ってくれるね~」と、誉めてもらって(おだてられて?)嬉しかったです
編み直したり、編み足したりだったからか
そういえば、縞模様が多かったですね(^-^;)
そう、クマちゃんのセーターとか上手に編んでもらいました
細い毛糸で細い針で編んでましたね♪

ブランド毛糸の赤色はキライな赤だったので
好きな赤色を選んだら… とっても安価!
質と色優先で決めちゃいました(^―^)ノ
非公開コメント