05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

nachamamaAKKO

Author:nachamamaAKKO
プードルの親子と暮らしています
  菜々  2005.4.19.生 ♀
  茶々丸 2007.6. 7.生 ♂

編み物・縫い物・お料理・・・
手作り何でも大好き♪

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

善光寺~戸隠神社奥社~下呂温泉♪

2017.06.03 23:00|旅行
善光寺4 
二日目は4:30起床 執事さんの案内で善光寺へ参ります
宿坊には3組が宿泊
夫婦が2組と5才と2才位の女の子を連れたおばあちゃんと娘(ママ)さん
このお嬢ちゃんたちがお利口さんで
昨夜、はしゃぐような声も聞こえない・・・

1000年以上365日続いているという「お朝事」
善光寺は無宗派の寺院ですが、天台宗と浄土宗の山内寺院によって護持されているそうで
大勧進貫主(天台宗)と大本願上人(浄土宗)の法要が毎朝1回ずつ勤められるとのこと
その住職が本堂を往復される時に
参道にひざまずいて並んでいると、お数珠を頭に当てていただけます
回向を申し込んでおいたので内々陣で読経を聞き
お戒壇めぐり→☆)も済ませて約1時間

前出のお嬢ちゃん達、長い読経の間もぐずる声もなく
宿坊に着くとキチンと脱いだ靴を揃え・・・
広間での朝食も「美味しいね」という声しか聞こえません
一番のビックリした出来事だったかも(*´◡`*)
兄部坊朝食 
善光寺ご朱印  無事満願できたと感謝の報告、ご朱印もいただきました♪

せっかく長野市まで来たので、善光寺に次ぐお勧め観光地へ
《 戸隠神社 奥社 》
戸隠神社は五社あり、駐車場からすぐという社もありますが
長い杉木立を歩かないと着けない奥社を選んだのは
帰りに森林植物園を通って緑を楽しむ計画(*^―‘)b
戸隠神社奥社1 
参道入り口の鳥居から平坦な道を20分歩いて随神門に到着
戸隠神社奥社2 
随神門から先は樹齢400年以上という杉木立の中を10分
その先は登り道になり、さらに10分
なかなかきつかったです(^_^;)
みなさん、トレッキングの格好でしたよ^^
戸隠神社奥社3 
清々しい空気で心地よかったです♪
随神門まで戻り、脇道に入ると森林植物園に入っていけます
私が期待していたのは「ミズバショウ」
戸隠神社奥社4 
最盛期は過ぎていて花はほとんどなく
(実は花のように見える白いのは葉が変形したものだそう)
残っていた花も想像以上に大きいし
花の後に出るという葉っぱがやけに大きい!
この植物園の水芭蕉は大きいのが特徴だそうですが、驚きの大きさ!

気持ちよく散策し、昼食は戸隠蕎麦 《 そばの実 》
土曜日のお昼時、1時間近く待ちましたが
美味しいお蕎麦に満足、満足♪
そばの実(戸隠そば) 
明日の「行事」のために、今夜の宿は岐阜県の下呂温泉
計画では松本から山側に入り、安房峠~高山~下呂温泉へ、でしたが
戸隠で長居しすぎて時間が足りなくなり
上信越道~中央道を使って中津川へと予定変更(ノ_・。)

17:40下呂温泉《 湯之島館 》へ到着♪ 下呂温泉1

  

 本日の走行距離 307km
 3日目はこちら→☆

私のブログに来て下さってありがとう(*v.v)
ポチッと応援クリック! よろしくお願いします(^_-)-☆
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
スポンサーサイト