06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

nachamamaAKKO

Author:nachamamaAKKO
プードルの親子と暮らしています
  菜々  2005.4.19.生 ♀
  茶々丸 2007.6. 7.生 ♂

編み物・縫い物・お料理・・・
手作り何でも大好き♪

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

宮古行こう♪

2018.06.21 21:25|旅行
昨年、40年ぶりに再会した大学時代の友人達
その中の「宮古島」を愛する友人夫婦に誘ってもらい
宮古への旅行の計画を始めたのが今年の1月
3組6人がそれぞれの旅程で航空券の予約を入れ
泊まる場所は3組とも滞在型ホテルシギラリゾート・ブリッサを予約
私達は2泊3日
Siさん夫婦は4泊5日
YaさんMoさんは3泊4日
その後はLINEで連絡を取り合い、色々と計画を詰めていました
LINEってホントに便利(*^―‘)b

なのに!出発した日の朝の予報が・・・
IMG_2046.png
 
台風6号の通り道になってる"(-""-)"
「雨でも良い!飛行機は飛んで~~」と、ドキドキでしたが
何とか無事に宮古に到着♪

前日に到着していたSi夫婦と合流し
レンタカーで伊良部大橋へ
無料で渡れる日本最長の橋(3,540m)
宮古2 
曇り時々小雨
滞在型のホテルにはキッチン、食器、電子レンジ、洗濯機等完備
夕食・朝食の材料や飲み物を買い込んでからチェックイン
簡単に作ったお料理を持ち寄り4人で乾杯(*^^)v

台風が近づいている模様、明日は大丈夫か?
と、思いながら自室に戻り、私がお風呂から出たら・・・停電(ノ_・。)
友人Buは真っ暗な中で入浴(停電だと水道も✖で一苦労)
暴風吹き荒れていましたが、夜中の2時過ぎには風も止み、電気も復活

二日目 朝の窓外の景色
雲間に光が見え、希望が持てる(*´◡`*)
宮古3 
午前中は別行動
私達はレンタカーで西平安名崎を目指します
お天気はどんどん回復♪
宮古4 
海も空も美しいBLUE 宮古に来た~~を実感♪
雪塩ミュージアム見学
カフェ"Irayoi"でスペシャルマンゴーパフェをシェアし、シーグラスをgetし
「すむばり食堂」で海ブドウとタコの磯丼
「あたらす市場」でスナックパインやパッションフルーツなど購入

午後はシギラビーチでSi夫婦と合流、教えてもらって初シュノーケリング♪
浜から歩いてすぐの海で熱帯魚を見ることが出来るなんて!!
クマノミ、スズメダイ、あと名前はわからないけれど色々~~
ライフジャケットを着けているので
泳ぎが不得意、怖がりの私でも大丈夫でした(*^―‘)b

3組目の二人Yaさん、Moさんも宮古に到着、夜は6人で乾杯~♪
土曜の夜はイリュージョンや島唄のライブ、花火もあがり
星空を見ながら夜道をみんなで歩いて・・・
宮古5 
盛り沢山の二日目
心地よい疲れでぐっすり眠りました

三日目 午前中はドライブ♪ 来間大橋(1,690m)を渡り
竜宮展望台からは左手に伊良部大橋、右手に来間大橋を見ることが出来ました
宮古6 
東洋一美しい?与那覇前浜から来間大橋を望む
ホント美しいビーチでした♪
宮古7 

午後は保良泉ビーチパークの「カヤックで行く!鍾乳洞探検隊」に参加
宮古8 
波が少々高く、川のカヤックとは違って大変でしたが、面白い!
海に向かって開いた小さな入り口から鍾乳洞へ
真っ暗の洞穴を奥へ奥へ・・・
ガイドさんの説明もあり、珍しいケイブパールを手に取ることも出来ましたよ
もちろん、お持ち帰りは厳禁です^^

私達は飛行機の時間が迫り、レンタカーを返却し宮古空港へ
那覇乗り継ぎなので宮古⇔那覇はJTA
行きはジンベイザメバージョン、帰りは安室奈美恵バージョンの機体♪
宮古10 

長く離れていた友人達との旅行
長い空白の時間が一瞬であの頃に戻って
家族との旅行とは一味違う楽しい時間を過ごすことが出来ました(^^♪

みんな、ありがとう~~  また会いましょうね(^_-)-☆
宮古9 


私のブログに来て下さってありがとう(*v.v)
ポチッと応援クリック! よろしくお願いします(^_-)-☆
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
スポンサーサイト

ペア宿泊チケット♪

2018.05.15 23:30|旅行
2018-5-10びわ湖1 
ぺア宿泊チケットが当たりました!
昨年、お友達の結婚式に参列した娘
そのホテルのアンケートに回答すると抽選で宿泊チケットが当たる♪
ということでしたが、「ま、当たらないよね~~」
と思いながらも、投函しておいたら
今年になってSTAY TICKETが届きました!!
舞子・姫路・長崎・びわ湖の4ヶ所のホテルセトレのどこでもOKとのことなので
* セトレマリーナびわ湖 * を予約♪

3月に開通した新名神を使って、晴れ渡った* びわ湖テラス * へ~♪
2018-5-10びわ湖2 
平日でしたが、結構な人、人、人・・・
きっとGW中はもっと多かったのでしょうね~

お山の上のレストランは人がいっぱいなので
ランチは後にして、少しだけ散策
スカイウォーカーやジップラインなどアクティビティが面白そうですが
今日はパス!

ロープウェイで下山して、琵琶湖大橋を渡って湖東へ
近江八幡の * HAKO TE AKO * 
 2018-5-10びわ湖3
有形文化財の建物のユースホステルで
ランチをいただきました♪
お客様がひいた頃になっていたので、ゆっくりのんびり(*^^)v
庭先の桜の木になっていたサクランボ
大きくて甘くて美味しかったです、ご馳走様^^

* ラコリーナ近江八幡 *
屋根の芝が緑になるのは、もう少し先のようです
2018-5-10びわ湖4 
前回はパスしたフードガレージも散策
ドンドン進化している感じです♪
ライスコロッケ〈アランチーノ〉はカリっと揚がっていて美味しかったですよ

琵琶湖大橋のたもとにある* セトレマリーナびわ湖 *
2018-5-10びわ湖5 
14の客室は全室びわ湖側にテラスがあり
ハンモックに揺られて心地良い
ルーフトップテラスでは比良山系の夕景を眺めながら
スパークリングワインのサービス♪

夕食は滋賀の恵みを一品一品に生かしたお料理のコース
前日がお誕生日だった娘には
Happy Birthdayのデザートプレートを用意してもらいました♪
2018-5-10びわ湖6加工 
クラブラウンジには飲み物(アルコール類も)やナッツなどのおつまみが用意され
ワインやサングリアを部屋に持ち帰って飲み会♪

翌日も良いお天気♪
温泉こそありませんが、朝風呂に入り
朝食はルームサービス♪
チェックアウトは11時前というゆったり旅
2018-5-10びわ湖7
娘は「サイコー!」を連発し^^
日頃の仕事のストレスも解消したことでしょう(*^―‘)b

再び近江八幡へ向かい * 八幡掘めぐり * 
2018-5-10びわ湖8 
新緑の中、35分ほどのクルーズ(水郷めぐりとは別物です)
堀だから水は澄んではいませんが、黄菖蒲が満開で風情がありました♪

近江商人とヴォーリズで有名な近江八幡
ヴォーリズの建築物群のあたりを散策し
昼食は * たねや *
名物「赤こんにゃく」の刺身の調理法を教えてもらいました(^_-)-☆
2018-5-10びわ湖9 
日牟禮八幡宮にお参りして

次に向かったのは  * 三井アウトレットパーク滋賀竜王 *
2018-5-10びわ湖10
アウトレットパークでお買い物
試着して~ 比べて~、お店を次々覗いて4時間!!
母娘の旅ならではの旅の仕上げ♪
娘にお誕生日のプレゼントの腕時計を買い
娘には母の日に💛と、ワンピースを買ってもらいました(*´◡`*)

ペア宿泊チケットから始まった一泊旅行
運転は母:娘=2:1くらいだったかな・・・
総走行距離349kmでした(*^^)vIMG_1833加工JPG



私のブログに来て下さってありがとう(*v.v)
ポチッと応援クリック! よろしくお願いします(^_-)-☆
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

初☆遠乗り③♪

2018.03.12 21:40|旅行
醤の郷(ひしおのさと)を散策
マルキン醤油の建物は醤油菌によって真っ黒
真里5

ガードレールも立ち木も醤油菌で真っ黒
長い年月の証です

ヤマロク醤油
木桶(杉樽)に住み着いている菌を大切にしている醤油蔵
予約不要で見学・説明を受けられます
2018山六醤油
 
利き醤油をして、再仕込み製法の「鶴醤(つるびしお)」をお土産に♪
醤油モナカ(アイス)も食べましたよ
醤油の香りがどこからともなく漂ってくる街でした

お天気は下り坂
「オリーブ公園」では小雨も降りだしたけど
ハート形のオリーブの葉っぱをオジサン・オバサン二人で必死で探します^^
30分以上かかって、やっと1枚見っけ!
ラミネートした可愛いカードはお留守番の娘へのお土産に(*^^)v
2018オリーブ公園 

池田港から高松へ渡ります
2018池田港 
讃岐うどんを食べるぞ~~と、意気込んでいたのに
「亀城庵」のうどんは思っていたほどのコシがなく、残念(^_^;)
2018高松から鳴門へ 
「びんびや」は海の幸が美味しお店
うどんを食べすぎて^^ お腹がいっぱい たくさん食べられません"(-""-)"

大鳴門橋と明石海峡大橋を渡り
スイスイ走って あっという間に神戸に戻ってきました
2018明石海峡大橋 
初☆遠乗り♪ 二日間の走行距離は295km
ETC 4,180円 フェリー料金 14,460円 でした(^_-)-☆



私のブログに来て下さってありがとう(*v.v)
ポチッと応援クリック! よろしくお願いします(^_-)-☆
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

初☆遠乗り②(宿)♪

2018.03.11 17:30|旅行
今回泊まった 「もろみの島宿 真里」
小豆島でどこに泊まろうかな~と、検索していて
良さそうだったので 1ヶ月ほど前に予約をしたのですが
メディアでも取り上げられたり、とても人気のある宿だったようです♪

お客さんの残した色紙サインに北野武さん、天海祐希さん、井上真央さんetc.etc.
客室は7室しかなく、それぞれに趣のある造りになっています
何より、宿のどの方の対応も親しみやすく
でも丁寧過ぎない、嫌みのない心地よさを感じました♪

小豆島らしく「醤油会席」
真里夕食1
 
新鮮な海の幸とお野菜
4種類の醤油やもろみタレ、オリーブオイルでいただきます
真里夕食2 
食事処の設えも素敵です
器や会席盆など すべて古いものが使われていて
美味しい日本酒もいただいて♪
お腹も目も心も満たされた夕食になりました(*´◡`*)

「冬の夜散歩 静かなる光と祈りのミニコース」
食後に宿のご主人の車に乗せていただき
小豆島霊場 第二番 碁石山へ
神秘的な岩屋の本堂の浪切不動明王
夜に参るというのは個人では出来ない体験

曇り空で星は見えませんでしたが
小豆島の夜景も美しかったです♪ 
真里3 

お風呂は自家源泉「里枝温泉」
3人くらいでちょうどというほどの小さな浴場ですが
貸し切りにすることが出来
お部屋のお風呂も源泉かけ流しで入ることが出来ました
さらに湯舟にどうぞ・・・と日本酒が一本!

朝食も小鉢が並び
土鍋で炊いたほっこりご飯に朝から食が進みます(^_^;)
真里朝食 

気持ちが込めらている言葉遣いや応対
行き届いたおもてなし
設えや器が魅力的
心に残る宿に大満足でした(^_-)-☆
真里4




私のブログに来て下さってありがとう(*v.v)
ポチッと応援クリック! よろしくお願いします(^_-)-☆
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

初☆遠乗り①♪

2018.03.10 23:10|旅行
2月半ばに我が家に届いたラン〇ル・プ〇ドくん♪
 初☆遠乗りは大好物の牡蠣を求めて西へ向かいました(*^―‘)b

* 坂越の牡蠣 *
2018坂越1くいどうらく 
海の駅 しおさい市場「くいどうらく」
開店前に到着! 平日ですが10人以上並んでます!
焼き牡蠣食べ放題もあるのですが
今回はいろいろ食べてみることに(*^―‘)b
焼き牡蠣、牡蠣フライ、タコの天ぷら、穴子の一本巻きなど
生牡蠣が好きなのに「今年の酢牡蠣は終了」にガッカリ"(-""-)"

2018坂越2 
お土産は いつもの「鎌倉水産」で購入
プリップリの剥き牡蠣を2kg♪

坂越の街並みをしばし散策
2018坂越3 
たまたま入った* 坂利太 *
ナポリピザで有名な「さくらぐみ」のドルチェのお店だった!
アラゴスタのソフトクリームが美味しかった~~♪
長蛇の列もできるお店のようで
次回坂越に来るときは他のスイーツも絶対食べてみたい!

一泊二日でドライブを楽しむ♪
坂越からさらに西へ、日生港から小豆島に渡り、
翌日は高松へ渡って「うどん」食べて
淡路島を縦断して帰宅する予定♪

日生港でフェリー出航時刻まで約2時間
日生大橋を渡って頭島へ
瀬戸内海には牡蠣の養殖筏がいっぱい♪
地元のおばあちゃんのお店でポンカンやせとかなど柑橘を買って
2018日生 
* Stella * で休憩
スィーツは売り切れでした、残念

日生港から小豆島の大部港まで1時間10分のフェリー旅
大部港から40分ほどのドライブで今宵の宿に到着
2018小豆島2 2018小豆島1
すっかり暮れてしまいました
温泉と夕食 楽しみです(*^▽^*)o~♪





私のブログに来て下さってありがとう(*v.v)
ポチッと応援クリック! よろしくお願いします(^_-)-☆
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ