05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

nachamamaAKKO

Author:nachamamaAKKO
プードルの親子と暮らしています
  菜々  2005.4.19.生 ♀
  茶々丸 2007.6. 7.生 ♂

編み物・縫い物・お料理・・・
手作り何でも大好き♪

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

善光寺~戸隠神社奥社~下呂温泉♪

2017.06.03 23:00|旅行
善光寺4 
二日目は4:30起床 執事さんの案内で善光寺へ参ります
宿坊には3組が宿泊
夫婦が2組と5才と2才位の女の子を連れたおばあちゃんと娘(ママ)さん
このお嬢ちゃんたちがお利口さんで
昨夜、はしゃぐような声も聞こえない・・・

1000年以上365日続いているという「お朝事」
善光寺は無宗派の寺院ですが、天台宗と浄土宗の山内寺院によって護持されているそうで
大勧進貫主(天台宗)と大本願上人(浄土宗)の法要が毎朝1回ずつ勤められるとのこと
その住職が本堂を往復される時に
参道にひざまずいて並んでいると、お数珠を頭に当てていただけます
回向を申し込んでおいたので内々陣で読経を聞き
お戒壇めぐり→☆)も済ませて約1時間

前出のお嬢ちゃん達、長い読経の間もぐずる声もなく
宿坊に着くとキチンと脱いだ靴を揃え・・・
広間での朝食も「美味しいね」という声しか聞こえません
一番のビックリした出来事だったかも(*´◡`*)
兄部坊朝食 
善光寺ご朱印  無事満願できたと感謝の報告、ご朱印もいただきました♪

せっかく長野市まで来たので、善光寺に次ぐお勧め観光地へ
《 戸隠神社 奥社 》
戸隠神社は五社あり、駐車場からすぐという社もありますが
長い杉木立を歩かないと着けない奥社を選んだのは
帰りに森林植物園を通って緑を楽しむ計画(*^―‘)b
戸隠神社奥社1 
参道入り口の鳥居から平坦な道を20分歩いて随神門に到着
戸隠神社奥社2 
随神門から先は樹齢400年以上という杉木立の中を10分
その先は登り道になり、さらに10分
なかなかきつかったです(^_^;)
みなさん、トレッキングの格好でしたよ^^
戸隠神社奥社3 
清々しい空気で心地よかったです♪
随神門まで戻り、脇道に入ると森林植物園に入っていけます
私が期待していたのは「ミズバショウ」
戸隠神社奥社4 
最盛期は過ぎていて花はほとんどなく
(実は花のように見える白いのは葉が変形したものだそう)
残っていた花も想像以上に大きいし
花の後に出るという葉っぱがやけに大きい!
この植物園の水芭蕉は大きいのが特徴だそうですが、驚きの大きさ!

気持ちよく散策し、昼食は戸隠蕎麦 《 そばの実 》
土曜日のお昼時、1時間近く待ちましたが
美味しいお蕎麦に満足、満足♪
そばの実(戸隠そば) 
明日の「行事」のために、今夜の宿は岐阜県の下呂温泉
計画では松本から山側に入り、安房峠~高山~下呂温泉へ、でしたが
戸隠で長居しすぎて時間が足りなくなり
上信越道~中央道を使って中津川へと予定変更(ノ_・。)

17:40下呂温泉《 湯之島館 》へ到着♪ 下呂温泉1

  

 本日の走行距離 307km
 3日目はこちら→☆

私のブログに来て下さってありがとう(*v.v)
ポチッと応援クリック! よろしくお願いします(^_-)-☆
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
スポンサーサイト

善光寺へ♪

2017.06.02 23:00|旅行
中央道より 
昨年から巡った西国三十三ケ所
3月に結願したので、お礼参りに信州善光寺へ♪
中央アルプスと南アルプスの間を走る中央道
岡谷JCTで上信越道に入ると北アルプスの山々が・・・
青空広がり、雪の残る山を眺めながらの快適なドライブ
途中、恵那峡で1時間昼食休憩
実質6時間で長野市の《善光寺》 に到着
善光寺1 
仁王門から仲見世を通り

善光寺2 
山門(三門)を抜け
善光寺3 
本堂まで、入口の交差点より450m一直線に見通せます

今夜は 宿坊 《兄部坊(このこんぼう)》に泊まります
兄部坊 
小学生の時、林間学校で泊まった高野山の宿坊とは全く違って^^
ふすまや障子で仕切られているだけなので鍵もないし遮音性はないですが
旅館のような雰囲気です♪
この日は3組だけだったからか
お部屋は6畳・8畳・8畳の3部屋つづきでした

お抹茶で迎えられ、明日のお朝事の説明をしていただき
早めの夕食は本格的な精進料理です
私達はお茶室でいただきました♪
精進料理1 
右上の五品は「法飯」に乗せる薬味で、最後にご飯に乗せてお出汁をかけていただくとのこと
五品は黒ゴマ・大根おろし・カヤの実・セリ・柚子
細かい高野豆腐の入った出し汁をかけて食しました
法飯は、善光寺の正月行事「堂童子」を無事に終えた祝宴の最後に出されるものを再現したものだそうです
豆腐と湯葉と海苔で作った鰻のかば焼き風
ゴマ豆腐、煮物、千切りジャガイモの酢の物、天ぷらetc.
精進料理2 
手打ち蕎麦は胡桃と大根おろしで。
法飯で〆
デザートは寒天を使い、クリームは豆乳を使っているそう

精進料理といっても盛りだくさん
お腹がいっぱいになりました(*^―‘)b

明朝は5:20に玄関で集合し
執事さん(兄部坊専属善光寺公認案内人)の案内で善光寺の朝事に参加します
9時に休みましたo。.(´c_` *)zZZ…


本日の走行距離 485km

私のブログに来て下さってありがとう(*v.v)
ポチッと応援クリック! よろしくお願いします(^_-)-☆
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

屋久島へ(3日目)♪

2017.05.12 23:00|旅行
三日目は雨の予報・・・でしたが、曇り空♪
宮之浦川でカヤック半日ツア~~~

カヤックは3度目ですが、続けてしないので、いつも初心者(^_^;)
準備体操と基本的なパドリングを教えてもらって・・・
二人乗りのカヤックの舵は後ろの席とのことで
後ろが娘、前が私です♪
河口に向かって下り、砂地に上陸
屋久杉の流木を探します
流木を少し剥がしてみて、屋久杉ならいい香りがします♪
宮之浦川カヤック
 
向きを変えて上流へ~
穏やかな流れ 澄んだ綺麗な川
川面に近く、自力で動かせるカヤックは水と一体になれます♪
曇り空なので日焼けの心配も少なく、カヤック日和でした(*^―‘)b

午後は*屋久杉自然館*
屋久杉のこと、屋久島のこと、展示や映像で体感できる充実の展示内容でした♪
屋久杉自然館 
午後は小雨も降りましたが、大きくは崩れず、三日間ともお天気に恵まれ
ほんとラッキー♪ ルンルン♪ と、レンタカーを返却に行くと・・・
「大丈夫ですか? 午後の便は欠航していたようですよ」と!!
午後の鹿児島行きが2便欠航、鹿児島からの便も1便欠航になっていました
次の鹿児島発の便は天候調査中
この鹿児島から飛んでくる飛行機が伊丹行きになります
海の便(高速船)の最終は出た後なので
この飛行機が鹿児島を出発してくれないと、今日は帰れません(。-_-。)
「もう一泊して遊んで帰ろう♪」と、楽観的な娘(翌日は勤務なのに^^)
欠航になったらどうしようか・・・と、不安な気持ちで長く待たされましたが
「鹿児島を飛ぶことが決定しました」というアナウンスに拍手が起きました^^
後から知りましたが、この日鹿児島市は
観測史上最高の1時間に100ミリ以上の雨を記録したそうです!
心配していた揺れも思ったほどでもなく、伊丹空港に15分遅れただけで無事到着(*^―‘)b

スパッツやスカート、トレッキングシューズにゴアテックスのレインウエアを揃え
すっかり山ガールになれました(*´◡`*)
実は、大学生の時ワンゲル部に入りたかった私 諸事情で活動は出来ませんでした
年をとって関節の不調はあるけれど
今回、痛みや疲れが心配していたほどではなかったので
まだ諦めるのは早いかな!と・・・
次はどこに登ろうか、歩こうか、と考え始めています(*^^)v
お留守番してくれた主人と菜々・茶々に感謝(*v.v) 屋久島より伊丹へ

私のブログに来て下さってありがとう(*v.v)
ポチッと応援クリック! よろしくお願いします(^_-)-☆
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

屋久島へ(2日目)♪

2017.05.11 20:46|旅行
屋久島2 
二日目の朝♪ お天気上々 朝風呂にも入って・・・
ガイドさん(息子の知り合い♪)に迎えに来てもらって 白谷雲水峡へ~
管理棟で森林環境整備推進協力金500円を納め
準備運動をして、9:40いざ出発!!
憩いの大岩から登り始めます
屋久島は花崗岩の巨石で出来ているそうです
白谷雲水峡1 
登りはストックを短めに持って・・・
花や土埋木、着生植物などの解説を聞きながら進みます
ちなみに屋久杉とは、屋久島の標高500m以上に自生している樹齢1000年以上の杉
白谷雲水峡2
屋久杉は1983年に伐採禁止になりましたが
かつて伐採され放置された材木や台風の影響による倒木などを土埋木と言い
林野庁が土埋木の管理、搬出、販売をおこなっているそうです
そういう物で工芸品が作られ、売られているのですね
白谷雲水峡3ぼかし 
2時間ほどで*苔むす森*に到着♪
映画「もののけ姫」のモデルになった場所です
白谷雲水峡4苔むす森 
苔が着いた木や岩などをずっと見ながらここまで来ましたが
ここの苔むし方は特に深くて、その名の通りです(*^―‘)b

さらに30分ほど歩いて辻峠に到着
お弁当の時間♪ 
ガイドさんが用意してくださった手絞りのタンカンジュースが最高に美味しかった~~♪
白谷雲水峡5 
ここにザックを置いて(誰も盗らないよね?と、ちょっと心配でしたが^^)
急な登り道を10分ほど登って太鼓岩に到着
白谷雲水峡6太鼓岩ぼかし 
大~~きな 大~~きな岩に立って眺める奥岳の山々
お天気も最高に良くて、素晴らしい眺めでした
足元がちょっと怖かったけれど(^_^;)

辻峠に戻ってザックを担ぎ、戻ります
黙々と?歩いて16時前に駐車場に到着(*^^)v

雨が多いと聞いていた屋久島、雨具の準備と雨の中を歩くかもという心の準備
長くトレッキングもしていないし・・・いろいろと不安もありましたが
お天気に恵まれ、後日に疲れも痛みも残らず、サイコ~♪

翌日は宮之浦川でカヤックに乗ります(*^▽^*)o~♪
白谷雲水峡7jpg 

私のブログに来て下さってありがとう(*v.v)
ポチッと応援クリック! よろしくお願いします(^_-)-☆
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

屋久島へ(1日目)♪

2017.05.10 20:46|旅行
世界自然遺産の屋久島
行きたい!と思うと徹底的に調べる私
調べれば調べるほど
有名な縄文杉往復は私の足では無理なのでは・・・
標高差710m、22km所要8時間~10時間
歩き通せるかも知れないけれど、今の私にとって楽しめるかどうか・・・
雨が多いと聞く屋久島、雨の中を10時間はきついなぁ・・・
悩みに悩んで、今回は縄文杉は見送り
白谷雲水峡から太鼓岩までの往復に決定♪

楽しみにし過ぎて、遠足当日に熱を出す・・・
という話を聞いたことがありますが
今回、私、前日に発熱! 自分でもびっくりでした^^
ま、大事に至らず、当日は予定通りに出発!
屋久島1
 
屋久島までは伊丹空港からの直行便 74人乗りのプロペラ機
屋久島空港は滑走路が短いのでプロペラ機しか離着陸できないそうです
タラップでの乗降はいつぶり?
1時間35分のフライト あっという間に到着です
前日は大雨だったそうですが  青空~~~(*^▽^*)o~♪

レンタカーを借りて出発♪
足慣らしに?ヤクスギランド
テーマパークみたいなネーミングですが、、標高1000~1300mに広がる自然休養林
興味や体力に合わせてお好みのコースを楽しむことができます
屋久島ヤクスギランド1ぼかし 
屋久島ヤクスギランド2 
1時間ちょっと歩いて、トレッキングシューズも快適快適(*^^)v
ヤクスギランドから車で20分ほどで「紀元杉」に到着
車から降りたらすぐ目の前に樹齢3000年の紀元杉! お手軽過ぎます^^
屋久島紀元杉ぼかし 
途中、ヤクシカやお猿さんの群れにも会いました(^_-)-☆
紀元杉から1時間半のドライブで「大川(おおこ)の滝」
落差88m、滝壺の真近まで歩いて行けます
屋久島大川の滝 
人も少なく、森の中に豪快な水音が響いて心地よかったです(*^^*)
「JRホテル屋久島」に2連泊 トロットロの温泉で気持ち良~い♪
明日はガイドさんと一緒に白谷雲水峡へ出かけます♪
 JRホテル屋久島 


私のブログに来て下さってありがとう(*v.v)
ポチッと応援クリック! よろしくお願いします(^_-)-☆
  ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ